19659654 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

ブン屋の誇り>『ス… New! ひじゅにさん

綾の光時通信、時事… New! 鹿児島UFOさん

荒井麻珠 ファースト… New! クルマでEco!さん

ドラマW イアリー … New! はまゆう315さん

秋ドラマ視聴率一覧… New! ショコラ425さん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

劇場鑑賞「フッド:… BROOKさん

来年の鳴尾浜にワク… YOSHIYU機さん

いろいろの巻 俵のねずみさん

制作中です シュージローさん

2009年06月28日
XML
『4人目のプリキュアはあんさんや!!』

内容
ダンスとプリキュアの両立で疲労困憊になり倒れたラブ、美希、祈里
まさかプリキュアまでやっているとは知らないミユキは、
今は休むようにと言うが、、、ラブたちは、病室でも練習を続ける。
タルトも、ダンスかプリキュア、どちらかを選ぶべきと忠告するのだが、

“ダンスとプリキュア、両方選んだから、
 ミユキさんや、タルトとシフォンに出会ったんだよ”

そんななか、3人に無理なレッスンをさせすぎたと
カオルちゃんの前で落ち込むミユキであったが、
そこに、、突然、しゃべるフェレット“タルト”が現れ、
ミユキに懇願する。

“あんさんが、4人目のプリキュアなんや!”

もうそれしか、3人を助ける手だてがないという究極の選択だった。


一方入院する、ラブたちのもとに現れたせつなは、
より一層の負担をかけるために、
先日の占いとは違い、ダンスとプリキュアを両立すべきと応援。


そして、ついに、ダンス大会の日。
練習の成果を発揮できると意気込むラブたちであったが、
衣装を入れてきたカバンがない!?

タルトが持ち出したためだったのだが。。。。。





お話自体は、本当に良くできていますよね。
疲労困憊に拍車をかけようとする、せつなことイース

その一方で、
両立することにこと意味があり、『幸せ』があるというラブ。

そんななか、
みんなのことを思って、プリキュアをスカウトしようとするタルト。


三者三様の思惑が、
見事に絡み合っていますよね。

ドラマでもそうだが、
気持ちのぶつかり合いが、人間関係が描かれた上で表現されると
もの凄く、面白いモノに仕上がります。

単純なやりとりではあるが、
かなり、物語として、面白くなってきている感じである。


ラブ『ダンスとプリキュア、両方選んだから、
  ミユキさんや、タルトとシフォンに出会ったんだよ

は、サスガに、“疲労困憊”という
ヒーローモノとしては、最終盤以外では、らしからぬ展開ではありますが

ラブ“ダンスもプリキュアも応援してくれる人がいるからよ
  だから、えらんだモノが大きくても重くても
  幸せや寂しさを全部抱えてられるだけの力わいてくるの!

と、これさえも補強しようとしている。

そんなラブの気持ち、行動を見て
変化していく1人の少女。。。。

“占いって生きてるの
 刻々と変化していくものなのよ

“あたしたちといっしょだね
 楽しくなったり、悲しくなったり
 好きになったり、イヤになったり
 どんどん、かわっていっちゃうもんね

という、
マサカのネタフリではあったが、

明らかに、そこにいる“敵”が変化しようとしているのだから、

やはり、それだけの“理由”が必要なわけである。


そうかんがえると、
本当に、丁寧に描いていると言えるだろう。


ま、、、

ミユキの前で、変身しちゃうというおまけ付きですけどね。

その部分だけでなく、
タルトがスカウトするとか。。。

緩急の付け方も意外とつけられていつ部分もあり、
見事な、

シリアス部分とのメリハリになっています。





プリキュアとして、“再構築”していると思っていた“フレッシュ”ですが

もしかしたら、、、、
意外と、スゴイお話なのかも。。。と
最近思い始めています。


個人的に、1つだけわずかに不満があるとすれば
戦闘シーンも含めて、
あきらかに、ワンパターンぽい部分があるところ。
変身、フレッシュも、ほぼ全て入れていますしね!
ま、、それが邪魔にならないほどの物語の作られ方をしていますので
それほど気になりませんがね。。。

これまでの感想

第20話 第19話 第18話 第17話 第16話 
第15話 第14話 第13話 第12話 第11話 
第10話 第9話 第8話 第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 






最終更新日  2009年06月28日 09時14分52秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.