19426645 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

それぞれの断崖  … New! はまゆう315さん

夏ドラマ視聴率一覧… New! ショコラ425さん

令和元年 台風15号 … New! クルマでEco!さん

人間と米の数霊、そ… New! 鹿児島UFOさん

目玉焼き>『なつぞ… New! ひじゅにさん

え? New! 俵のねずみさん

今日の収穫 (9月… New! BROOKさん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

制作中です シュージローさん

2009年08月01日
XML
『宇宙で超火災!?飛びたてファイヤーフェニックス』

内容
外浦海岸で不審火、超火災の可能性があり出場するが
若者達の花火!ジュン(水野真典)の判断ミスだった。
大河隊長(藤重政孝)が出張中とはいえ、
“レスキューアイ”の指示によるものだったとしても。。。
そのため、ツバサ(福山一樹)とリツカ(中村優)はケンカしてしまう。
リツカのプログラムミスだと。

気分転換に、タマちゃん(中村静香)に夏祭りに誘われた面々。
当直のツバサ以外は出席。。。

すると、そこに、ウカエンが現れる!
花火から、ロケットハナビエンを生み出したウカエン!
上空高くへ飛んで行ってしまうのだった!!
なんと、狙いは、“レスキューアイ”!!!

当直のツバサは、“花火”だとして警告を無視していたため、
レスキューアイからの情報が途絶えてしまうのだった。。。。。。


重大なミスをしたツバサは、ジェットファルコンで、宇宙へ
それを追うようにしてジュンも、ヘリファルコンで!

一方、リツカは、
タツヤ(久保翔)、ユウマ(川田祐)に
ファイアーフェニックスのスクランブル出場を提案。
隊長からも了承され。。。。。。。

ファイアーフェニックスは、飛び立っていくのだった!!!


敬称略



まずはヒトコト。
この番組のスタッフ、恐るべし!


まさか、宇宙での戦いを描こうとするとは!

それも、“レスキューフォース”のように、
なんとなく宇宙。。ってことじゃなく、

まさに、宇宙での戦い!


ファイナルレスキュー
フリージングキャノン!
フェニックス・アタック!

もう、この無茶ッぷりは、レスキューフォースの
全機突貫攻撃を超えていますよね(笑)


恐るべし、スタッフである(ほめてます)




ということで、
大河隊長が、
ヨーロッパに、、、そう、、レスキューフォースの石黒も声だけで登場だ!!

そういう出張中に起きた事件である。

季節と言う事もあり、花火ネタ。

で、
行ったことは、

隊員達のちょっとした油断とミスにより
“事件”が大きくなっていってしまうという物語である。


なかなか、良い物語ですよね。
言ってみれば、

“パーフェクト”と呼ばれるリツカ
リツカをライバル視するツバサ

そんな2人が、ミスをしてしまうと言う内容だ


まあ、見ているお子様達に、そこまでのモノは感じられないだろうが、
結構、重要な意味があるお話ですよね。

それは、パーフェクトでもミスをすると言う事だけでなく
ツバサが、本当の意味でレスキューフォースの一員となった物語である。


序盤で、みんなをバカにしたり、
ジュンだけが、みんなと一緒だったりと、ツバサをキッチリ表現

そこで、リツカとの対立まで描くのだから、
見事なネタフリだ。

個人的に評価したいのは、
生身でのジャカストとの戦いの中での着装行動!!

まさに、戦闘シーンである。
準備して登場するのも良いが、
ちょっとしたことだけど緊張感が生まれますよね。


そして、ツバサのミス。
序盤のネタフリが、キッチリ効いていますよね。

ツバサ“おれは重大なミスをしたんだ、
   それを取り戻すためには無茶くらいするさ

前回のタツヤの行動を彷彿とさせるような、
レスキュー魂を感じる、つばさの行動!

クールに見えていても、そのうちに秘めている“魂”を感じた部分である。



で、最後は、究極かもしれない攻撃。
ファイアーフェニックスによる突貫!


物語がキッチリ描かれるだけでなく、
ツバサを一員とした物語。

そして、魅せる特撮!

ここに来て、
かなり調子に乗ってきた印象がある“レスキューファイアー”である。

単純ではあるが、面白かったと思います。




これまでの感想

第17話 第16話 
第15話 第14話 第13話 第12話 第11話 
第10話 第9話 第8話 第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話






最終更新日  2009年08月01日 14時03分40秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.