22099762 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

タリオ 復讐代行の2… New! はまゆう315さん

今日の収穫 (コミ… New! BROOKさん

マルテだめ夫 New! 虎党団塊ジュニアさん

今日は働きすぎて腰… New! 俵のねずみさん

希望>『エール』第9… ひじゅにさん

綾の光時通信 新作D… 鹿児島UFOさん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

an・an (アンアン)[… クルマでEco!さん

【エール】第19週(10… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

2009年08月24日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
第4話『苦いタバコ(前編)』

内容
わくわくローン社長・五百旗安福(黄川田将也)に
借金をする迫田イワオ(田口主将)。
その連帯保証人として、峰島食堂主人・峰島隆裕(黒沢年雄)はいた。
利息は一日2割。。ヤミ金融業者だった。
2日後には返済すると言い残し男は立ち去っていく。信じるしかない峰島。
それから2週間。
峰島の食堂には、五百旗の手下・田丸(丸山敦史)、戸袋(坂東工)がいた。
執拗な嫌がらせを行う男たち。
被害は息子・達裕(兼子舜)だけでなく、
その妹・江里香(夏川桃菜)にまで向けられていく。
すでに男は夜逃げし、150万の謝金は、1925万超になっていた。。

数日後、達裕がバスケの遠征で出かけている間に事件が発生する。
峰島と妻・春江(桜木ひろ子)は硫化水素自殺。
巻き込まれた江里香は、意識不明となってしまう。
事件を新聞で知った情報屋(加藤雅也)は、驚きを隠せなかった。
12年前、海外から帰ってきた情報屋、家族もなく生き倒れになりかけていた。その情報屋を救ってくれた峰島。
店で住み込みでアルバイトをしていたことがあったのだった。

同じ頃、東京ベイテレビの城島(田中哲司)は、
星影(長谷部瞳)に取材に行ってこいと命じていた。
明らかに、ヤミ金業者の被害者と分かってくるが、そこに謎の男の影。
後をつけるが、、、妙な男(イジリ-岡田)に阻まれ逃げられてしまう。
怨み屋(木下あゆ美)に繋がる男だったかもしれないのに。。。。。

そのころ、怨み屋に、記者につけられた失態を叱られる情報屋であったが
店に行き、真実をつかんで来るのだった。
峰島からもらったライターは限定品の左利き用。
が、、現場検証の写真は、右利き。。。。明らかにオカシイ。
そのうえ、峰島が、高額な生命保険に入っていたことから、
犯人達が、保険金殺人を行った可能性が判明するのだった。
大金を持ちだした情報屋は、怨み屋に“仕事”を依頼する。。。。

ただし、タバコをやめるという条件付きで。。


敬称略




怨み屋“あなたと仕事をしていると肺がんになりそうなのよ”

もう、この言葉だけで十分な気がしますよね。。


ま、それはさておき。
現・情報屋の過去のお話である。

その昔、命を救ってくれたことがあるオヤジさんが自殺した!
そんなコトするはずないのに。。。。
調べていくウチに不審点が見つかり、怨み屋に仕事を依頼する!

ってことである。


完全にネタフリなので、特にあれこれ言う部分はないのだが。

メインの登場人物の過去が絡んでいると言う事もあり、
いろいろな意味で、次回は期待できるカモね。

とりあえず。どうして欲しいかを言っていないのが気になりますが、
そのあたり、、しかるべく対応するのでしょう。


今回、何度か繰り返し見直しました。
最終的に、探偵状態になっている情報屋という感じなので
細かい部分で、ネタフリはされているのか?と思いましたので。

すると。
ライターだけでなく、そのほかの部分でも、
ちょっとしたネタフリがされていますよね。

そういう作り込みをしているから納得感があるんだなぁ。。と
少し感心しました。
やはり、悪意の表現だけでは、スッキリしないモノというのもあるわけです。
その作り込みがなされているかどうかが、
ホントの意味での生命線であると言って良いでしょうから!


次回が楽しみですね。どんな結末になるのか?
そして、、星影は、どこまで迫ってくるのか?

これまでの感想

#06第三話後編 #05第三話前編 #04第二話後編 #03第二話前編 #02第一話後編 #01第一話前編 #00第0話






最終更新日  2009年08月25日 07時24分29秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.