19415864 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

おしん  第139話 New! はまゆう315さん

最新 UFO映像8連発 … New! 鹿児島UFOさん

なつよ、千遥よ、咲… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

石川ひとみ スペシャ… New! クルマでEco!さん

今日の収穫 (9月… BROOKさん

ネタバレ【なつぞら】第… ショコラ425さん

鍛えないと・・・ 俵のねずみさん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

制作中です シュージローさん

2009年09月26日
XML
『めざめよ!エクスバッシャー』

内容
タツヤ(久保翔)が刑部長官(藤岡弘、)の導きで目覚め、
新ビークル・エクスドラゴンにて勝利したレスキューファイアー
直後、Qスケが行方不明に。。。。

そのころ発掘した石版を分析していた
大河隊長(藤重政孝)の兄・直司(佐藤弘道)とその娘・飛鳥(伊藤綺夏)は、
ジャカエンのアジトが楯石シティにあることをつかんでいた。
おなじころ、Qスケからも、アジトの居場所特定の情報が入り、
レスキューファイアーは、出場するのだった!

一方、ドンカエンを封印する“竜導剣”を見つけるため、飛鳥は一人アジトへ。
やがて、駆けつけたタツヤと合流。
タツヤは着装し、ドンカエンに挑んでいくが、刃が立たない。
そんなとき飛鳥が竜導剣を見つけ、それを手にするタツヤ。
が、剣が錆び付いてい役に立たず。
ファイアー1はウカエン、チュウカエン、サカエンに追い込まれていく。。。。。

そして、Qスケがやられようとした瞬間、竜導剣は輝きだし、
ファイアー1は“ファイアー1X”へと。。。
また、修理が完了したファイアードラゴンも駆けつけ、エクスドラゴンと合体!!

レスキューキング!!!


敬称略



なんか、唖然としてしまった。

エクスドラゴンのロボットモードになるのは良いが、
それ、、、、ファイアードラゴンが、突き刺さっているだけじゃ???


正直なところ、
着装したレスキューファイアー2345の直接攻撃で
ひるむドンカエンにも驚いたが

それ以上に、
レスキューキングのデザインに一番驚かされたのはいうまでもない。

最後は、エクスクラッシュ!!

ってことで。

ま、、

なんだか、レスキューをやっている雰囲気が皆無なのですが、
“普通の特撮モノ”としては、十分楽しめたのもまた事実だ。


それにしても
デザインの衝撃度が一番高いよね(苦笑)

いやまぁきっとね。
これからのオモチャの展開や、
元々のエクスドラゴンの構造を考えれば、これが限界なのだろうが

なんていうか。。。。突き刺さってるもん!

せめて、上半身だけにするとか、、そういうので良かったんじゃ??



あ。。なんだか、デザイン、デザインと、いつもと違う感想になっていますが

展開としては、“特撮モノ”としての納得感はあったと思います。
少し、強引だけどね。。。。やられそうになってレスキュー魂で剣が復活したり

強敵相手に、ロボが合体したり。。。

たしかに、都合が良すぎると言えば、それまでなのですが
それこそが、“特撮”

ま。。。ある程度“戦い”はカッコ良かったので、良いけどね!



最後にどうしてもヒトコト。
全員でアジトに乗り込むのは良いが

最終的に、役立たずになっている2345なのだから、

せめて、二班に分かれて、
一方はアジトへ、他方はレスキュー活動して欲しかったです!

それこそが、
“レスキュー”というモノを頭に抱く特撮モノとしての“義務”だと思います


それをもっと描かない限り、
特撮としての満足度はあっても、

子供達へ、防災意識や、レスキュー魂を伝えることなんて出来ないと思いますよ!


これまでの感想
第25話 第24話 第23話 第22話 第21話 
第20話 第19話 第18話 第17話 第16話 
第15話 第14話 第13話 第12話 第11話 
第10話 第9話 第8話 第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 






最終更新日  2009年09月26日 08時34分56秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.