20711322 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

なかよくつき合って… New! クルマでEco!さん

四捨五入殺人事件 … New! はまゆう315さん

づくだれ>『エール… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

志村けんさん残念です New! 俵のねずみさん

志村けんさん死去、… ショコラ425さん

今日の収穫 (コミ… BROOKさん

緊急~ビックリ情報… 鹿児島UFOさん

金髪豚野郎さん逮捕 YOSHIYU機さん

制作中です シュージローさん

2009年10月15日
XML
『堕ちた流星…』

内容
蘇芳の前に現れた謎の仮面をつけた黒ずくめの男、、、、黒(ヘイ)
そこに襲いかかってくる妙な人物!!契約者なのか!?
驚く蘇芳は、謎の声(マオ)に導かれ、逃げ去るのだった。
すると、鎮目という男が現れるが、モモンガのペーチャに助けられる。
必死に逃げ去り研究所にカメラを向けると、紫苑が立っている!!なぜ?

そのまま、友人のサーシャの家を訪ねたが、MEにより記憶は消されていた。

逃げているウチに、ニカと出会う。。。記憶はあった!!
一安心の蘇芳


そのころ、ヘイは、CIAのエージェントと接触。。。。。
そして、蘇芳の前に現れ、、、、、『流星核を渡せ』
が、そこに、オーガスト7!!!





あれ???マオじゃなかったのかな???
いや、、、ペーチャに乗り移ったというのが。。。。。

それはさておき。

今回は、
いろいろと謎を提供してくれたため、
第2話にして、一気に混乱状態に陥った感じである。

うん!
これこそが、『DARKER THAN BLACK』だよね!

またまた、、、オーガスト7も、、、退場しちゃってるし!!



とりあえず、前作の『続き』と考えれば
いろいろな『組織』が動きだしていると言うことですね。

流星核。。。を求めて!!

どうも、ポイントは、このあたりなのかな???

少し気になっているのは、
前作ラストの混乱状態に近い感じで、
『三号機関』の連中も含めて、まさかの共闘になるのか?ということだ。

回数が限られているのだから、
ある程度、説明がなされないと、

これから、昏迷度だけが深まっていくような気がしますけどね!!

ま、
戦いは、あいかわらず魅せてくれているので、満足なんだけど。

わずかですが、
不安な気持ちが、わき上がりつつある状態です。


これまでの感想

第1話 






最終更新日  2009年10月16日 07時41分27秒
[アニメ特撮系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.