000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

【送料無料】32パッ… New! 簡単支払さん

1リットルの涙  … New! はまゆう315さん

MACO 「メトロノーム… New! クルマでEco!さん

『先に生まれただけ… New! くう☆☆さん

綾の光時通信:PPAP… 鹿児島UFOさん

時うどん>『わろて… ひじゅにさん

ネタバレ【わろてん… ショコラ425さん

劇場鑑賞「ローガン… BROOKさん

紅葉狩りに行ってき… 俵のねずみさん

実写版銀魂、続編が… みやさとver.さん

ニューストピックス

2009年10月26日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『親子を守る戦闘術』

内容
高倉(小栗旬)とマルオ(水嶋ヒロ)の目の前で、
追い詰めた犯人・棚島秀夫(成宮寛貴)が、射殺された。
送られてきた組織の“蜂のバッジ”。。。。先手を打った、証拠隠滅であった。

組織に関わる情報を得たデートクラブを摘発する高倉とマルオ。
一気に制圧し、その後家宅捜索するが、バッジは見つからず。
ガセネタをつかまされたようだった。。。
とりあえず、由岐(吉高由里子)を引っ越しさせる。。。警備のしやすい場所へ。

そんななか、大物弁護士・小宮山義彦(杉本哲太)が狙撃される事件が発生。
大友課長(三浦友和)の命令で、
高倉、マルオが小宮山と息子・宏輔(小林海人)の警護をすることになる。

高倉が、バッジを返しに行っている間。。。。
マルオが小宮山の事務所に宏輔を連れて行ったところ、拒絶され
結局、由岐のいるマンションに連れて行くことになる。

マルオが“合コン”に向かったため、マンションで宏輔と向き合いはじめた高倉。
どうやら、、“悪い弁護士”と言われ、いじめられているよう。
“闘って、勝て”と、、高倉は、戦闘術を教えはじめる。。。

大友課長から、小宮山が以前“神野”に関わったことがあると高倉は聞かされる。
だが狙ってくる犯人の正体が掴めない中、小宮山の警護をする高倉とマルオ。
マルオが、秘書(中村ゆり)をナンパしているあいだ。。。。。
突然、クライアントの新京建設社長・柴田雄三(佐々木勝彦)に呼び出しを受け、
小宮山は事務所の裏口から出て行ってしまう。
高倉が気付き、追跡すると、小宮山がタクシーに乗りかけていた!!
次の瞬間、男(遠藤要)に狙撃される小宮山。
何とか無事だったが、犯人が他にもいたため、取り逃がしてしまうのだった。

やがて、
再び柴田からの呼び出しで狙撃されたことから、高倉は犯人を断定する!

そんなとき、宏輔がマンションから姿を消し。。。。。。


敬称略



組織のことを知るかもしれない弁護士親子を守れ!!


ま、、そんなお話だ。


自分の親が狙われ、殺されたこともあり
小宮山親子を見て、高倉自身の親子と重ねるなど、悪くない感じ。
そこに、、“闘え!”などと、、、まるで親のような行動。。。と

物語としては、
かなり奇妙なカタチではあるが、刑事モノの親子モノとしてはベタ物語。

そう。。。ただ、、高倉が“子”であるというだけのことだ。

その部分のちょっとした違和感を感じなければ、
結果的に、ベタベタな物語なだけに。

どうしようか、困ってしまう高倉の母部分を除けば、
前回よりは、見やすいドラマになっています。

一応、、掘り下げがあるのかどうかは分かりませんが、
小宮山が関係者の可能性があるというネタも、面白い部分だしね!


ただまぁ、、
やっぱり、全体に漂う、クセのあるキャラ二人。。。そして、細かい小ネタが

どうしても、好みが分かれてしまう部分でしょうね。


実は、今回。。前回よりも気になったのは、“音”
これも、好みと言えば、それまでなのだが
もう1歩、盛り上がっている感じにならないのは、ここにある気がします。


とりあえず、物語は、進んでいるようだけど。
さて。。どうするつもりだ???
そこまで接近させて、ネタ作りできるのかな???
ワンパターンにならなきゃ良いんだけどね!


これまでの感想

第1話






最終更新日  2009年10月26日 22時19分07秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.