29898489 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

レベル999

レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


21年01月期


21年04月期


21年07月期


21年10月期


22年01月期


22年04月期


22年07月期


22年10月期


23年01月期


23年04月期


23年07月期


23年10月期


NHKドラマなど


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


NHKドラマ2021年


NHKドラマ2022年


NHKドラマ2023年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


SPドラマなど2021


SPドラマなど2022


SPドラマなど2023


映画感想


お気に入りブログ

「ガイアの法則」と… New! 鹿児島UFOさん

梅ちゃん先生 17・1… New! はまゆう315さん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

制作中です シュージローさん

将来のスターは誰だ… 俵のねずみさん

【ブギウギ】第9週(1… ショコラ425さん

The Show Must Go On… ひじゅにさん

2923 F1 ラスベガスG… クルマでEco!さん

アホ記者を抹殺する… 虎党団塊ジュニアさん

2009年11月01日
XML
『イシュヴァール殲滅戦』

内容
みんなが幸せに暮らせる未来。。錬金術の師から、託されたロイ・マスタング
そして、、、娘・・・リザ・ホークアイを。。。。

それから、、、月日が過ぎ。。。

エドは、借りていた銃を返すためホークアイ中尉の元を訪ねていた。
そしてホークアイの口からイシュヴァールの戦いについて語られるのだった。

一発の銃弾から始まり、7年にも及ぶ戦いは、
大総統命令により、イシュヴァール殲滅戦へと向かう。
大量に投入された、国家錬金術師。
ロイ・マスタング少佐、マース・ヒューズ大尉。
そして、、、、、リザ・ホークアイも、、その血の戦場にいた。

“国民を守るべき軍人が、なぜ国民を殺しているのですか”

おなじこと、スカーもドクター・マルコーから、、話を聞いていた。
イシュヴァール殲滅戦の、、“本当の理由”
それは、イシュヴァール人の血を使った賢者の石の製造
紅蓮の錬金術師ゾルフ・J・キンブリーが、石を持ち。。。。一気に戦いは終息。


それをきに、ロイ・マスタングは、決意を固めた。。。。




なんだか、かなりアッサリ気味のイシュヴァール殲滅戦。

正直。。ここまで短くて良いのか??

って感じですけどね。

それも、最も私が見たかった部分。。。。
ヒューズに語るロイ・マスタングが、、、ほとんど消去状態。

って、、、おいおい。これで、良かったのか???


だって、始まったきっかけであるアメストリス兵による銃の。。ってのは、
もう語られている事だから、映像化する必要あっただろうし。

アレックス・ルイ・アームストロング
の苦しむ姿だって、、、もっと映像として入れなきゃ。。。。
そのうえ、、キンブリーが出てきたのだから、
スカーとの関わりを、、、いや、出来れば、ロックベル夫妻のカットくらいは。。

鉄血の錬金術師バスク・グランだって。かなり省略。

って、、、、もう、、、
視聴者だって、分かり難いし、
それを考えれば、

エドだって、殲滅戦を知ったとも思えないし。

っていうか、、、、ホークアイ。。。。
ロイ“背中を守ってもらいたい”にしても。。。

たくさん描く事はあったはずなのになぁ。もったいない事を。。。。

で。
こんな中途半端な映像表現で“殲滅戦”と言えるのだろうか?
その疑問が頭をよぎります。



ラストでホークアイがエドに話す部分なんて、
極論を言えば、あんなに長い必要もないし。、、、、、、あ!主人公か。。

戦いを表現するなら、する。
回想なら、そのようにまとめる。
アレもやりたい、これもやりたいじゃ、、、こんな事になっても仕方ないよね。

この話こそが、
原作がどうかではなく、
アニメとして最も重要で
もっとも、スタッフの力量が見えるお話だった。。。。。はずなのにね。。。

一気に、これからの展開も、
“同じような事”をされるんじゃ?という不安感で、頭の中が一杯である。

ま。。。今回は、無かったと言う事で。
次回から丁寧に描かれる事を願います。


これまでの感想

第29話 第28話 第27話 第26話 
第25話 第24話 第23話 第22話 第21話 
第20話 第19話 第18話 第17話 第16話 
第15話 第14話 第13話 第12話 第11話 
第10話 第9話 第8話 第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 






最終更新日  2009年11月02日 17時28分15秒
[アニメ特撮系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.