21066140 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

コード・ブルー~ド… New! はまゆう315さん

ウェアラブルエアコン New! クルマでEco!さん

来春朝ドラ【おかえ… New! ショコラ425さん

高次元・神様は「〇… New! 鹿児島UFOさん

鉄男恋話>『エール… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (コミ… BROOKさん

昨日見つけたお気に… 俵のねずみさん

制作中です シュージローさん

悩ましいマスクです… うさこ(^o^)さん

無題 やめたい人さん
2009年12月13日
XML
『レディオでQ/生中継大パニック』

内容
バイオレンス・ドーパントに襲われかけたが、何とか回避。
若菜(飛鳥凛)がロケを再開していたところ、
ふたたびミスター・クエスチョンから連絡が入る。
ノーヒントで、新しいプレゼント。。。。。。。
フィリップ(菅田将暉)は、クエスチョンの言い回しから、
若菜の身近にいる人物だと推理する。

翔太郎(桐山漣)は、すぐに捜そうとするが、、、、、若菜がいない。。
マネージャの上尾強(三好博道)が、慌てていると、
そこに、佐伯素子(中丸シオン)が、ロケ取材の若菜の代役として現れる。

そのころ、フィリップの元に現れた若菜。
フィリップが、“歪んだ愛情”で最後の検索を行い。。。。。。。。。
ひとりの人物が浮かび上がる。

敬称略




歪んだ愛情。。。
それを利用された男。。。

ま、、そんなところだ。


ただまぁ、戦いは、オマケだな。。。完全に!

弟、弟と連呼するモノだから。。。
もう、頭の中は、そっちへ。

フィリップもなにかに気付いたようだし!
“何か”があるのでしょう。

ただこれ、逆に、“MOVIE大戦2010”の設定からすれば
変な感じもしますけどね!

だって、“園咲”の研究所であるわけだし。。。。。。。

さりげなく??映画のことを混ぜ込んでいるのも気になって。。。

と頭の中で、グルグルグルグル。


とりあえず、犯人の出し方も真犯人も
言ってみれば、普通のサスペンスドラマと同じようなモノなので

特にあれこれ無いのだが、
いい感じで、ナスカ。。。が処理をしていたことくらいかな。

もっとぶつかり合いがあると思っていたのだが
さすがに、別のネタが挟み込まれてしまうと
こう言うことになっちゃうよね。

悪くはないけど、思ったほどではない。

そんな感じかな。


これまでの感想
第13話 第12話 第11話 第10話 第9話 第8話 第7話 
第6話 第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 
『仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイドMOVIE大戦2010』
感想







最終更新日  2009年12月13日 09時09分08秒
[アニメ特撮系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.