19064713 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

仮面同窓会  第7話 New! はまゆう315さん

「ハマー」からむ事… New! クルマでEco!さん

抹殺>『なつぞら』… New! ひじゅにさん

劇場鑑賞「天気の子」 New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

本日の日程・・・東… New! 鹿児島UFOさん

京都アニメーション みやさとver.さん

夏ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

小柳ルミ子さんなつ… 俵のねずみさん

お散歩 うさこ(^o^)さん

2010年01月07日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『書道で勝負!』
“空前の書道ブーム!熱血書道ドラマ誕生

内容
鈴里高校入学式。新入生部活ガイダンスで
望月結希(朝倉あき)と大江縁(池松壮亮)は出会う。
それは、、、書道部との出会いでもあった。

実は、書道部。
書道部部長・日野ひろみ(亜希子)加茂杏子(赤井沙希)三輪詩織(浅野かや)
と、部員数が3人と少なく顧問の影山智(八嶋智人)から、
5人集まらないこのままでは、廃部であると告げられていたのだ!!
そんななか、ちょっとした事故で、3人に強引に誘われる大江縁。
が、帰国子女であるため、毛筆で上手く書けないのに、、入部させられてしまう。

一方、ひょんなことから望月結希が、縁に怪我をさせてしまったことで
それをネタにして、3人が柔道部に乗り込んでくる。
誰でも良いはずであったが、責任を感じた結希は、
柔道で全国2位だという実力者であったが、
文字は散々であるにも関わらず、柔道部と掛け持ちで、入部することに。

結局、5人集まり廃部の危機を脱した書道部

字が、まったくキレイでない結希だったが、
ひろみ、杏子、詩織、、、そして、、影山先生から“一”から教えられ、
練習を続け、徐々に上達していく結希。

“きれいな字を書くことが夢だったんです”

そんなとき、縁の怪我の原因となった
柔道部の久我将也(加治将樹)が、縁の怪我が嘘であることを見つけ
結希は、知ってしまう。

嘘。。。。書道部を辞める結希

やがて、開かれた書道展で。。。。。。。。


敬称略

公式HP
http://www.nhk.or.jp/drama8/tomehane/




今、、流行り??の、、書道である。
色々な番組でも、取り上げられていますしね。

柔道部の主人公だと言う事もあり、
青春モノとしてだけでなく、、、、、普通に熱血だ。

サスガに、みんな若い子が集まっているので
少し、、、気味なのは気になるところだが、

ま、、、そこは、愛嬌と言う事で。“ドラマ8”だし!

でも
雰囲気としては、本当に良い感じで、
久々に“ドラマ8らしい”感じの、、明るさと楽しさは見えている。

“勝負”で、魅せているだけでなく、
縁、結希のキャラの対比も良い感じだ。


とまぁ。。。
想像していた以上に、そのほかの演出も悪くない。

高橋英樹さんが、良い重しになっているのが、
ドラマを引き締めるだけでなく、
説得力を生んでいる感じだ。

いや、、いないと大変なことになっていた。。。と言っても過言ではないだろう


あ。。。べた褒めに近いね。
ほんのちょっとした違和感さえ。。。気にしなければ、
これからも期待できそうである。



少し気になってしまったのは、
“掛け持ち”設定は、、継続中なのかな???
なら、そういうネタもあるのかな??







最終更新日  2010年01月07日 22時09分49秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.