19627917 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

喜劇  東京ものが… New! はまゆう315さん

今日の収穫 (10… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

実名が報道されない… New! クルマでEco!さん

変容シンロの波に乗… New! 鹿児島UFOさん

対戦相手>『スカー… New! ひじゅにさん

初めての海ほたる 俵のねずみさん

ラグビーW杯、日本、… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

無題 やめたい人さん
2010年01月10日
XML
『さらばNよ/メモリキッズ』

内容
“バーバー風”で、、ナスカ・ドーパント。。。霧彦(君沢ユウキ)と
偶然にも再会した翔太郎(桐山漣)
“ファング”を要求されるも、フィリップ(菅田将暉)が探しても見つからず。
いつもどおり、、サイクロンジョーカーとなり戦いはじめるW。
ナスカが進化をしたこともあり、苦戦するW

と、、そこに、バーバーのマスター江草(あご勇)が現れ、戦いは中断
娘・茜(今野真菜)を探して欲しいと言う依頼だった。
翔太郎と亜樹子(山本ひかる)は、
クイーン(板野友美)とエリザベス(河西智美)から情報を得て、
友だちの久保田弥生(伊倉愛美)らといる茜を発見する。

だが次の瞬間、友人の1人・藤川統馬(木村遼希)が、ガイアメモリを取り出す。
そして、手渡された金村有一(吉原拓弥)が、、、バード・ドーパントに!!
Wとなり、戦いはじめる翔太郎であったが、有一のメモリを統馬が使い。。。。


敬称略


使い回しが出来ないはずのガイアメモリ
それを、、少年少女が使っていた!

という、、衝撃的展開ではあるのだが、

タイトルの『さらばNよ』が、、、気になって仕方ない状態だ。


ナスカなのか???

良い感じのキャラを魅せ始めているのに。。。。

ま。
メモリブレイクされても、新しいメモリを使えば。。
と考えることは出来ますけどね。


そんなコトばかりが、頭に浮かんでしまった今回。


お話の方は、衝撃展開で、面白い雰囲気なんですけどね。
結末も気になるところだし。

この作品って、
キャラが動くと、物語が2つになり、結末も2つになる。
普通なら散漫となるところを、上手くまとめて
オモシロ味を倍加させているのが秀逸で。。。。

でもココまでキャラが立ってくると
キャラの結末の方が気になって仕方がない!!

次回が、早く観たいぞ!!


これまでの感想
第16話 第15話 第14話 第13話 第12話 第11話 第10話 第9話 第8話 第7話 
第6話 第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 






最終更新日  2010年01月10日 08時37分46秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.