14949493 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

NHK大河ドラマ『おん… New! くう☆☆さん

ベイツモーテル サ… New! はまゆう315さん

おんな城主直虎 第2… New! みやさとver.さん

【やすらぎの郷】第1… New! ショコラ425さん

Hello(アデル)>な… New! ひじゅにさん

ニューヒロインは早… New! YOSHIYU機さん

本を買いました!と… 俵のねずみさん

劇場鑑賞「ハクソー… BROOKさん

綾の光時通信:ヤバ… 鹿児島UFOさん

SEKAI NO OWARI 買い… クルマでEco!さん

ニューストピックス

2010年01月24日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『江戸の鬼小町』

内容
江戸に到着した龍馬(福山雅治)と溝渕(ピエール瀧)
龍馬はまず“北辰一刀流”千葉道場にあいさつに行く。

子供達に稽古をつける千葉重太郎(渡辺いっけい)
道場主・千葉定吉(里見浩太朗)は、、、全国の猛者達の相手をしていた。
あいさつをする龍馬に対し、相手をするよう命じたのは、
定吉の娘・佐那(貫地谷しほり)であった。
あまりの素早い動きに、手も足も出ない龍馬。

定吉“佐那に敵うものはおらん”

実は“千葉の鬼小町”と呼ばれる、剣の達人であった!!


重太郎からも“定吉の作品”と言われるほどの佐那であるが、
それでも、龍馬は、熱心に稽古を続けるのだった。

そのころ、土佐では、武市半平太(大森南朋)が、若き藩士たちを集め
剣術、学問を教えていた。。
弥太郎(香川照之)にも声をかけるが、皮肉られ断られてしまう。
が、評判は評判を呼び、人が増えていく武市道場。
弥太郎もまた、塾を開き子供を集め始めるのだが。。。。。。。


一方、稽古に打ち込む龍馬の元に、姉・乙女(寺島しのぶ)から文が届く。

“広い世の中を見るという目的はどうした”

思いもよらぬ、、、姉・乙女らしい文に打ちのめされる龍馬。
すると、そのことを知った溝渕に龍馬は連れ出された“店”で、
溝渕に楽しめと言われるが。。。雰囲気に馴染めない龍馬
が、その様子を見ていた男が声をかけてくる。
長州藩士・桂小五郎(谷原章介)であった。
桂は、日本よりも世界の広さを説き、、、“日本が狙われる”と告げる。。


そんななか、龍馬発案の太鼓による朝稽古に、興味を惹かれる佐那。。。。。


敬称略



実際はあれもこれもと
八方美人的なお話ではありますが、

メインディッシュは、、やはり、坂本龍馬in江戸
ということなのでしょう。

武市、弥太郎、、、を含めて、人に教えると言う事で物語は動いているのですが。

ま、、、江戸でしょうね。。江戸。


道場で、完膚無きまで、鬼小町・佐那に打ちのめされた龍馬。

たったこれだけの『始まりのネタ』で、
物語を一気に広げた感じですね。

稽古に打ち込み、乙女に言われ、桂小五郎との出会い。
そこから、、、ペリーである。

一方、というか、その龍馬に関わった佐那も、
龍馬の凄さに、剣術以上のもを感じ始め、、鬼が笑った。。。

定吉“坂本龍馬は、、、斬れるか
  無理だな。。。おまえはもう、坂本には勝てん

そして
佐那“私は弱くない。あなたが強すぎるのです”

渡辺いっけいさんの良い雰囲気もあり、
緩急のある千葉道場である。


江戸に行って、どうなるかと、、
特に、土佐との関わりは、どうなるかと思っていましたが、

土佐の面々との“差”を描きながら、
江戸ではキッチリと、楽しく、、そして面白く、、、
当然、、、龍馬らしく。。


これだけ登場人物を絡めて、人間関係を描いているのだから、
細かい部分は、“ドラマ”ってことで。。それで良いでしょう。

なかなか、見どころ満載のお話だったと思います



これまでの感想
第3回 第2回 第1回 


http://d.hatena.ne.jp/zeroseven1983/20100124/1264329318






最終更新日  2010年01月24日 20時57分09秒

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.