21326357 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

4日目>『エール』(… New! ひじゅにさん

白夜行  第4話「罪… New! はまゆう315さん

アクアカルパチカ … New! クルマでEco!さん

梅ちゃんの持ち腐れ New! YOSHIYU機さん

ゴーヤとピーマンの話 New! 俵のねずみさん

春ドラマ視聴率一覧3… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

劇場鑑賞「悪の偶像」 BROOKさん

綾の光時通信 白峰先… 鹿児島UFOさん

『2020年 春・夏終… くう☆☆さん

2010年01月29日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『出生の秘密』

内容
白井眞一郎(奥田瑛二)の正体を知った有川三奈(真野響子)は、
息子・崇(北村一輝)のマンションに向かい、結婚を辞めるようにと伝える。
命令だと三奈が言っても、崇は話を聞こうとしない。
しかし、突然の母・美奈の豹変に、違和感を感じていた。。。。

そのころ、眞一郎は娘・尚子(上原美佐)と崇の結婚の準備を着々と進めていた。
仲人は。。滝沢宗晴総理大臣(若林豪)
そんななか、三奈から“内密”として連絡を受け、会う約束する。

眞一郎と会った三奈は、選挙支援を条件に、崇と尚子の結婚の断りを入れる。
だが、不審に思う眞一郎に、続けて三奈は告白する。
40年前の名前“依田美佐子”と。。。。。。
そして、ようやく事態を理解する眞一郎。

三奈“あなたの子よ”

答えに窮する眞一郎が、帰宅する。
眞一郎を待っていたのは、週刊東和の記者・時任良和(山田純大)だった。
時任から早刷りを見せられる。。。“白井国土建設の破綻”。。。。
関係ないという眞一郎であったが、
時任は、総理の絡む百条建設と白井国土建設の合併の話を打ち明ける。

一方、崇と別れた動揺からディーラーの仕事をさせてもらえない宣子(小池栄子)
ようやく復帰を決めたのだが。。。。弟・洋介がバイク事故を起こし。。。


敬称略



もう、ドロドロ一直線ですね。

関係を知る人間もいれば、知らない人間もいる。

が、そこにある、それぞれの思惑の方が強いのが

ドロドロに拍車をかけて、面白い状態ですよね。


ただまぁ、そういう意味でのオモシロ味はありますが、
やはり気になってくる。。。。宣子。

ネタは割れてはいるが、
劇中で表現しなきゃ、意味がないわけで、

その意味では本当の意味で、
ようやく盛り上がってきた感じである。

正直、前回までの状態だったら、
悩んでいたところだよ。。。ホント。

う~~~ん。。。来週が気になるではないか!



これまでの感想


第2話 第1話 






最終更新日  2010年01月29日 22時28分24秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.