19071494 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

愛という名の欲望>… New! ひじゅにさん

劇場鑑賞「チャイル… New! BROOKさん

ワイドナショー 生… New! クルマでEco!さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ネタバレ【なつぞら】第… New! ショコラ425さん

THIS IS U… はまゆう315さん

本日の日程・・・東… 鹿児島UFOさん

京都アニメーション みやさとver.さん

小柳ルミ子さんなつ… 俵のねずみさん

お散歩 うさこ(^o^)さん

2010年02月06日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『旧友』
“旧友~絶対辞めろ!合併大銀行左遷人事に怒りの宣告

内容
以前リストラをした平山和明(村田雄浩)に殴られた村上真介(坂口憲二)
警察が入り、何と過去とは収まったが、村上はショックを受ける。
リストラを機に離婚、、、そして、再就職も出来ずひとり暮らしをしていた。
と同時に、思わぬ事を芹沢陽子(田中美佐子)は言う。。。会社を辞めたと。
驚く村上であったが、自分も現実、平山も現実と言われれば返す言葉もない。
何とか、再就職の斡旋を考える村上であった。

そんななか、日本一のメガバンク“わかば銀行”のリストラ話の仕事を得る。
帝都銀行、あかつき銀行が合併し、行員3万を超えるわかば銀行。
あまり必要のない人員が集められたのが、担当する為替電信部だった。
特に、吸収されたあかつき出身者が、、、多くいた。。。
その中の1人、、リストラ候補の池田昌男(青木崇高)と面談する村上。

“やりたい仕事”“納得出来る仕事”ということで、
必死に仕事をして、支店ではトップ成績だった池田。
それは、妻・彰子(遠藤久美子)との約束、そしてプライドだった。
だから“日本一のメガバンク”という看板に固執していた。

実は、池田は村上の高校時代の友人であり、そのころ学年トップの成績の男。
池田を知る親友の山下隆志(北村有起哉)にも相談する。
やはり、村上が思っていた以上に池田は、超優秀なバンカー。。。。
そんな男が、閑職に追いやられてしまっていたのだ。
元帝都にいた山下の話によると、池田の優秀さは有名で
ダメ上司に意見したことで、追い詰められたようだった。

だからこそ、なんとか、村上は、池田を転職させようと必死になっていた。
“這い上がるチャンスもないのに、
 満足のいかない仕事を続けて納得してるんですか?

だが、池田は断固拒否する。。。。心の中に不満を抱きながら。。。。

そこで村上は耳打ちをする。仕事ではなく友人として会おうと。。。。。


敬称略


まずは、ヒトコト。。
そっか、、、

山下。。。北村有起哉さんって、このためにいたのか!!!

と1人勝手に納得である。




村上にとって、親友というわけではないが、
かなりできる男。。。。が、今は閑職
山下も知るほどの男だった。

これほどの人材を、眠らせておくなんて。。。。。
友人としてだけでなく、どうしても村上には納得出来なかった。

なんとか、説得を試みるが、
妻へのプライドなどがあり、納得してくれない。。
だが、、、、、


って感じですね。


しかし、このドラマ。
前回もそうだったが、かなり思い切ったところに“過去”を入れますね。

少し奇妙な雰囲気には見えるが、、、ま、、いいでしょう。
どこかで、見せないと、セリフだけでは
説得力が薄いしね!!

ということで
物語の方は、
プライドを持った男を、、再生させようというお話ですね。

“納得している仕事をしていれば、仕事に誇りを持てる。”
というキーワードもあり、

友情物語としてだけでなく、
リストラ、、、再就職物語として、
細かい説明、システムの説明など技術面でのことは、
同種のドラマと比較すれば、浅めでありますが

色々と感じることは出来るお話にはなっています。


キッチリ最後は、村上が注意を受けるなど、
ツッコミどころを消しながらも、

村上の“本当に求めるモノ”を表現した感じですね。


一応、いままで、
意味合いを感じられなかった、元カノと今カノのことも、
それなりに混ぜて、、、役割を果たしていますし。

多少キレイ事に見えてはいるが、
本当の気持ちと表面的なセリフを上手く組み合わせ、

なかなか、面白いお話になっていたと思います。


“仕事に夢中になればなるほどドライになりきれなくなっている。”

ネタフリも万全のようだ。


どうやら、ドラマ全体を見て、大きな“何か”が動き始めているようである。


にしても、
この番組、、、ビミョーにムラがあるよね。。。。
ま、、今回くらいなら納得なんだけど。

これまでの感想

第3話 第2話 第1話 






最終更新日  2010年02月06日 20時54分05秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.