21085473 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

恋文~私たちが愛し… New! はまゆう315さん

こんなもの見つけたよ New! 俵のねずみさん

明日はUFO母船より・… New! 鹿児島UFOさん

「夜中もワクワク!テ… New! クルマでEco!さん

【エール】第10週(6/… New! ショコラ425さん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

劇場鑑賞「ブラッド… BROOKさん

中二病>『エール』… ひじゅにさん

制作中です シュージローさん

悩ましいマスクです… うさこ(^o^)さん

2010年02月07日
XML
『還ってきたT/女には向かないメロディ』

内容
ガイアメモリの組織に、
警察情報を流す内通者・氷室刑事(村岡弘之)を追い詰めた
照井竜(木ノ本嶺浩)と真倉俊(中川真吾)
が、、そこに現れたトライセラトップス・ドーパントにより始末されてしまう。
そして、逃げていくドーパント。。。。
仕方なく2人が署に帰ろうとしたとき、超常犯罪捜査課に配属になった
ロス市警帰りの女性刑事・九条綾(木下あゆ美)が現れるのだった。

そんななか、真倉刑事が、鳴海探偵事務所にやってくる。
どうやら竜よりも、かっこいいところを九条に魅せたいらしい。。。。
バカバカしくて怒る亜樹子(山本ひかる)だが、
興味を抱くフィリップ(菅田将暉)
そして翔太郎(桐山蓮)まで気持ちは分かると快諾する。
内通者探しをはじめようと、ウォッチャマン(なすび)から情報をもらい、
阿久津憲(大高洋夫)という
裏社会とつながりのある捜査1課の悪徳刑事が浮かび上がる。

阿久津を追う翔太郎、亜樹子そして、、、真倉であったが、
そこに、トライセラトップス・ドーパントが現れ、そのうえ竜まで!
どうやら竜も、阿久津をマークしていたようだった。

大混乱の中、ドーパントだけでなく阿久津にも逃げ去られてしまう。

が、、阿久津がドーパントに言った“溝口”という言葉が手がかりになる。
九条の話では、阿久津、氷室に無実の罪を着せられ
消された溝口正輝(白井圭太)という同僚刑事がいたという。。。

復讐!?

フィリップは、竜から手渡された情報を基に検索を開始!!!


敬称略



久々の登場なのに、、、ねこちゃんドーパントが。。。

やられなくて良かったですね。


ま。そんなことはさておき。

物語は、ベタベタな展開だ。
“気付いていたのね”

っていうか、ライダーふたりが同じ方向に向かった瞬間に、
お子様でも分かる展開ではあるが、

こう言うのも悪くないでしょう。


ただまぁ、ネタの開始が、真倉刑事の。。。って軽すぎて(笑)
シリアスな復讐物のハズなのに、なんだか、、、
小ネタも含め、柔らかい雰囲気が、物語全体を包み込んでいますね。

それが、ギャップとなっているのは良いのだが、
どうも真倉構えに出過ぎちゃっている感じ。。。。。。
ハードどころか、ハーフ以下だよね、、雰囲気が!

とりあえず、連携もそれなりになされているし、

次回。。どんなまとまりかた、、、ハーフボイルドがまとめるか。。。でしょう。


にしても、前半で、ネタバレしちゃうとはね!
その展開に、一番驚いています。


これまでの感想

第20話 第19話 第18話 第17話 
第16話 第15話 第14話 第13話 第12話 第11話 第10話 第9話 第8話 第7話 
第6話 第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 






最終更新日  2010年02月07日 08時41分54秒
[アニメ特撮系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.