14959766 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

春ドラマ視聴率一覧(… New! ショコラ425さん

細木カズノコ天井 … New! 鹿児島UFOさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

普通の女の子>『ひ… New! ひじゅにさん

Wドラマ コールド… New! はまゆう315さん

天才中学生もお好き? New! YOSHIYU機さん

ワールドレモネード … クルマでEco!さん

週刊少年ジャンプ 2… みやさとver.さん

今日の収穫 (6月… BROOKさん

本を買いました!と… 俵のねずみさん

ニューストピックス

2010年02月23日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『ついに反撃開始』

内容
美樹(榮倉奈々)へのイジメが激化し、
残された最後の望み。。。仲原(要潤)まで万里香(杏)に奪われ。
自暴自棄になりビルの屋上から飛ぼうとした時、桐野(藤木直人)が腕をつかむ。
“死んだ気になったら、何だって出来るだろ”
そのまま気を失ってしまった美樹は、病院へ。

一方、自分のしたことによる絶望感から泥酔状態となった仲原。
自分の部屋で目を覚ますと。。。。。隣には万里香の姿。。。。
ショックを受ける仲原。
何とか美樹に連絡を入れ、取り繕うとする仲原だったが、美樹から拒絶される。

そんななか、派遣社員である白石杏子(有坂来瞳)が
昨今の不景気で、契約の打ち切りが告げられていた。
なんとか、佐野(木村佳乃)は、庇おうとするが、
梅沢部長(段田安則)は、取り合わない。

そのころ仲原は、美樹の家に向かおうとしていたところ、
美樹の妹・愛(川口春奈)と出会う。
家にはいないことを告げる愛に、大切な人を傷つけたという仲原。

やがて、会社で1つの事件が起きる。
食品チームの業務資料の入ったUSBメモリが、会社前で発見された。
大激怒の梅沢、、、佐野達は、美樹が会社に来ない理由ではないかと疑いはじめ、
美樹を犯人とすることに傾いていく。

そこで、退院した美樹を杏子が訪ね、USBの事を美樹に聞くと、
使っていないと伝えた美樹は、
“また私だって思われてるんですね”と答えるのだった。。。。。
すると杏子は、昔いた新人のことを話し始め、
“あなたには今の気持ちのまま辞めて欲しくない。”

だが、美樹は、誰もいない夜の会社に行き、
退職願を置いて立ち去ろうとした時、、桐野が現れる。

桐野“何か逃げなきゃイケないことをしたのか?
美樹“辛すぎるんです
 何を言ってもワタシは誰にも信じてもらえない
 それでも今までは心の支えになってくれる人がいたから頑張れた
 今では何もなくなってしまって。
桐野“どんなに辛くても逃げずに立ち向かえば
 絶対に誰かの心に残る
 絶対に誰かが見ていてくれる
 このまま黙って消えたら、
 お前の思いもやってきたことも何もなかったことになるんじゃないのか
 このまま逃げたら、お前は一生変わらないままだぞ”

翌朝、美樹の退職願を見つけた佐野。
それでも、梅沢からの糾弾は続き、、取り繕おうとするが
ふと、、、桐野に言われたことが気になり始める。
桐野“本当の姿を見てもらうことの難しさを分かってるんじゃないのか
 上司に正しい目で見てもらえない君なら



敬称略

↑若干、メンドーなんですモード


会社を辞める、、どころか、死のうとした美樹。
だが、桐野に引き留められ、
そして、、、、自分を見てくれていた存在に気付く。。。。

“何でワタシはこんなに嫌われなきゃならないんですか
 何でワタシはこんなに恨まれるんですか
 いくら考えても分かりません 
 ワタシはこのまま逃げたら弱いままだと思いました。
 弱いまま負けたまま辞めるのはいやです
 ワタシは、後ろめたいことはなにひとつありません
 自分に恥じることは、1つもありません

(みんな彼女のことを見てあげてください)

“ワタシも見えていなかったんです
 見てくれている人がいるのに気付かなかった。

そして。。。
一方踏み出すことでなにかが変わる。なにかが始まる。


ですね。


どうやら、辞めないと決めた日。。。のようである。

絶望感から、
色々な人に何かを言われ、気持ちが変化する。

ま、定番の流れである。

思った以上に丁寧に心の変化などは描かれているし、
特に、イジメが少なかったことで、
美樹の心の描き込みは、キッチリされたように見えますよね。

こんな状態で、イジメてんこ盛りじゃ、
結局、何がしたいドラマなのかが、分からなくなっていきますしね!


何事にも“きっかけ”が必要であり、
恋愛話はともかく。。。。(←ここが一番重要かも)

ドラマの流れが大きく変わっていく“転機”としては、
佐野の変化も含め、楽しむことが出来た感じだ。


ただなぁ。。。。妊娠は、真偽も含め、、、どうでもいいのだが、

それ以前に、
“3週間”を見せてくれないと、意味ないんじゃ??????
ドラマは、楽しめただけに、
“転機”の、、、その後の職場を描かなきゃ。。。。

どうしても、恋愛話と、、、万里香、、と仲原、描きたいのかな???

3週間も経って、
妹に言われ気持ちに余裕が出てきた可能性もあるが、

このドラマで描いてきたのは、恋愛とイジメ。

特に、、テーマは職場のイジメでしょ?
なら、イジメがどうなったかの方が知りたいのですが???

それに、3週間も気にならなかったなら、
仲原のことなんて。。。。。あ。。禁句が。。。。辞めときます。

だって、見ていてくれているの。。。。桐野もあるわけで。。。。

これまでの感想

第4話 第3話 第2話 第1話






最終更新日  2010年02月24日 18時16分30秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.