19443094 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

クリミナルマインド1… New! はまゆう315さん

カミナリ&レッドガ… New! クルマでEco!さん

千葉県の台風災害へ… New! 鹿児島UFOさん

劇場鑑賞「アド・ア… New! BROOKさん

顛末>『なつぞら』… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

夏ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

え? 俵のねずみさん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

制作中です シュージローさん

2010年02月27日
XML
『乗っ取られたファイアーフェニックス』

内容
レスキューファイアーにこっぴどくやられたジョウカエン
残り時間を悟り、とある作戦を考えつく。。。。

そのころ、
ミエ先生(太田美恵)たちひまわり学園の子供達が
ファイアーフェニックスの見学にやってくる。
タツヤ(久保翔)が、施設内を紹介。

子供達は、火炎魔人を倒すことを夢見るが、
スーツとビークルは、超火災からみんなを守るため。と説明するタツヤ。

そして、ミエ先生も。。
どんなに素晴らしい道具も、それを使う人の心がねじ曲がっていたら
怖ろしいものになってしまうのよ

そんななか、
ジャカエン三幹部が暴れだし、緊急出場するレスキューファイアー
タツヤ達が駆けつけ、消火、救助活動を行っていたのだが。。。。。

一方で、ジョウカエンは、ファイアーフェニックスを急襲し
ミエ先生達を人質に取り、、、、、ファイアーフェニックスを占拠するのだった!

ビークルも使えず、レスキューツールも放棄。
着装を解除し。。。。。。。


敬称略



落ち込んでいる場合なんかじゃない、絶対に助けなくてはいけないんだ
俺たちは、レスキューファイアー

たとえ、レスキュースーツやビークルが無くたって
自分たちにはこの手と足がある
ぼくたちは無力なんかじゃない
決して諦めない心がある
それがレスキュー魂!



ココ数回、
唐突に“レスキュー”をはじめた感のあるレスキューファイアーですが、
本当は、、、

今回のようなお話も含め、“消化”“レスキュー”を表現するのが
この番組の本筋

そして、
丁寧に、ジョウカエンの悪意を表現し、
キッチリとレスキューファイアーと対比させる。

最終的にジョウカエンの真実を描くなんて、、

これで、封印の理由も分かりましたし。

ほぼ最終回状態で、最高の盛り上がりを見せている感じだ。


ジョウカエンのことはともかく。
もっともっと、
今回のようなレスキューや、助け合う人々などを
これまでも見たかったというのは言うまでもありません。


それにしても、
なんていうか、、、、描こうと思えば出来るのに
なぜ、はじめからこう言ったカタチを表現してこなかったかなぁ。。。

大人の事情も分かるが、
レスキュー。。。レスキュー魂を表現しないと、
結果的に、意味なんてなくなってしまうと言うのに。。。。。



これまでの感想
第46話 
第45話 第44話 第43話 第42話 第41話 
第40話 第39話 第38話 第37話 第36話 
第35話 第34話 第33話 第32話 第31話 
第30話 第29話 第28話 第27話 第26話 
第25話 第24話 第23話 第22話 第21話 
第20話 第19話 第18話 第17話 第16話 
第15話 第14話 第13話 第12話 第11話 
第10話 第9話 第8話 第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 






最終更新日  2010年02月27日 17時55分14秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.