000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

時はまってくれない… New! はまゆう315さん

『フランケンシュタ… New! くう☆☆さん

ズバリ言うわよ! … New! 鹿児島UFOさん

試写会「メアリと魔… New! BROOKさん

SPEAK ENGLISH WITH … New! クルマでEco!さん

ばらかもん 15巻 ド… New! みやさとver.さん

アプレ娘登場>『ひ… New! ひじゅにさん

春ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

スマホから先に画像… 俵のねずみさん

アイドルと観覧車 YOSHIYU機さん

ニューストピックス

2010年03月03日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『右京、風邪をひく』

内容
タケノコ掘りがなされていた、ある山の中の土中から死体が発見される。
住んでいたマンションの大家から捜索願が出されていた西島武彦(うえだ峻)
伊丹刑事(川原和久)らが聞き込みをはじめたところ、
家族もなく、ひとり暮らし。。。。。まったく手がかり無し。
が、、、隣室の女性・樫山ジュン(東風万智子)の目が泳いでいたのが気になる
伊丹と三浦(大谷亮介)。。。刑事のカン。
再び、伊丹、三浦は、芹沢(山中崇史)を連れ聞き込みに向かったところ
ジュンは、アッサリ自供をする。そのうえ、共犯の男・戸倉翔(滝直希)も逮捕。
風邪気味の右京(水谷豊)と尊(及川光博)に自慢気に話す伊丹。
邪魔さえしなければ、こんなモノだと。。。
しかし、特命の2人は、なぜか微笑んでいた。

事件解決の一日前。
右京は、以前世話になった遠山ちず(前沢保美)から相談の連絡を受けていた。
風邪の右京に代わって尊が向かったところ。
。。紹介されたのは宮村美保子(山田キヌヲ)という女性だった。
結婚詐欺に引っ掛かり、自殺を図ったというちず。
だが、状況から、死ぬつもりはなかったと尊は断言する。
男女の間では、良くあることだと。。。取り合わなかったのだが。
右京は、男との直談判について行けと言う。
渋々、その男・・戸倉のもとに向かった、ちず、美保子。。。そして尊。
二股を謝罪する戸倉は、謝罪の印にと、、、高価そうなネックレスを手渡し、
尊も戸倉に諭し、なんとなく解決。

しかし、、、数時間後、再び、ちずから連絡を受ける尊。
戸倉が、美保子の元にやってきたネックレスを奪って帰ったという。
強盗だと怒るちず。

翌朝、戸倉のマンションに行く尊だったが、、、戸倉はいなかった。
“彼はおそらくあなた方が望むよりはるかに大きなバツを受けます”
と、ちずに言い残し、足し去っていく尊。


事件の3日前、
角田課長(山西惇)から、相談を受ける特命係。
右京が、、、行くことに。。。。
東海林雅之(松崎謙二)、緑(ふるたこうこ)夫妻から、話を聞き始める右京
祖母、母から受け継いでいた価値のあるネックレスが盗まれたという。
現場付近では不審者の目撃情報もあり、右京は捜査を開始する。
しかし、娘の梢(山田海遊)によれば、、、
母はプライドが高いので無くしたことを言えないのだという。

それでも、調べることを決めた右京は、売りそうな店を訪ねたところ、
男がネックレスを持ってきていたことが分かる。
店主の話では、“これは、返さなければ”と言い、売らなかったらしい。。。。
防犯カメラの映像から、男の素性が判明する。西島武彦。

右京は、尊に、痴話ゲンカの相談を受けるよう命じながら
西島の住んでいたマンションへ。。。。。
すると、西島が行方不明であることが分かり、
右京は、隣人の樫山という女性になにかを感じ始める。。。


敬称略



かなり、練り込まれていますね。

右京が風邪!?

と言うシチュエーションだったので、ナニもしないかと期待していましたが、
ま、そういうことじゃなく、

物語は、右京の物語、尊の物語でクロスさせながら
事件発生の周りで、、、、いろいろとプチ事件!

オムニバス。。。とまでは言いませんが、
細かく繋がり、、、そして本当の事件にたどり着く。
メインが、、伊丹の事件と言う事で、
なかなか、オモシロ味のあるお話になっていますね。

とはいえ

基本的には、どうでも良いことに首を突っ込み、
どうでも良いことが気になり、大事件に発展という

“相棒”の基本中の基本の流れなんですけどね。

ただ、それを
2つの物語で展開させ、収束させ、伊丹に繋げるという味のある展開。

そんな楽しい事件モノの“相棒”に
事件の発端で、“実は”という。。。。

切なく、、、あたたかい物語。

終わってみれば、納得。。。。人と人との繋がり。ですね。


それなりに楽しいお話はある“8”ではあるが、
良いお話もあれば、普通、またはそれ以下のモノも多数ある。
実際、、、私の基準では、これまで納得出来たのは、1,2本。

正直、個人的感想では、、失敗に近かったのですが

今回くらいのお話ならば、“相棒”、、、まだまだ捨てたモンじゃありません!

シリーズ上でも、傑作の部類の入るお話だったと思います。


人と人との繋がり


最後は、右京から尊に風邪をうつされるというオチもつき、、
面白かったと思います。


そういえば、、真中瞳さん、、、東風万智子さん。。。ですね。。久々です。

次回は、1時間開始が早くなって、、、最終回!



これまでの感想

第17話 第16話 
第15話 第14話 第13話 第12話 第11話 
第10話元日スペシャル 
第9話 第8話 第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話2hsp 






最終更新日  2010年03月03日 22時12分46秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.