19056548 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

冷静に>『なつぞら… New! ひじゅにさん

新作映画「X-MA… New! 鹿児島UFOさん

グレイズアナトミー… New! はまゆう315さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

SDGsとESG時代の生物… New! クルマでEco!さん

夏ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

料理研究家の程一彦… みやさとver.さん

日向坂46「ドレミソ… BROOKさん

小柳ルミ子さんなつ… 俵のねずみさん

お散歩 うさこ(^o^)さん

2010年04月22日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

『ミラクルショット』

内容
プロトーナメントのアマチュア出場枠を決めるラウンドが始まった!
7番アイアン1本しかない花(加藤ローサ)だったが、
なんとか、一番ホールはスーパーショットもあり、切り抜ける事に成功。
だが、そんな花が気にくわないリコ(片瀬那奈)。
百合子(上野なつひ)あゆみ(高梨臨)に邪魔され、ペースが狂い散々な状態
ハーフで、、50.。。

すると醍醐(石黒賢)が、新しい条件を突きつける。
合計で90以上なら失格!
実は、クラブを隠していたのは醍醐だったのだが。。。
無理なのでは、、、ミチル(高橋真唯)や、今出川(井上正大)にも、
そう思われていたが、
花は、次々と新ワザを生み出しクリアしていく。

が、、、、最終ホール。。。。。
明らかにエチケットを無視した行動により、、、大ピンチ!

敬称略


もう、プロゴルファー猿の状態ですね。


想像通りのバカバカしさで進む物語。

だんだん、見ているこっちの頭が麻痺しているのか。
楽しく感じ始めているのが、怖いところだ。


石田純一さんをネタにするなんて、、、凄いなぁ。。。

なんだか、納得出来るような、出来ないような感じなのが
素晴らしいですね。

このバカバカしさ!

たま~~~に、、本気で普通の物語を入れてくるから、
楽しめているのかもしれませんね。


あ、、でもね、、、制服姿のゴルファーの方が、
プロゴルファー猿のようで、面白かったかも!

ものごとには、ギャップというモノがあるから、
その落差で楽しめている部分というのが存在します。

ウエアも、、その1つだったと思うのだが。。。



これまでの感想
#02 #01








最終更新日  2010年04月23日 00時37分42秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.