19056146 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

冷静に>『なつぞら… New! ひじゅにさん

新作映画「X-MA… New! 鹿児島UFOさん

グレイズアナトミー… New! はまゆう315さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

SDGsとESG時代の生物… New! クルマでEco!さん

夏ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

料理研究家の程一彦… みやさとver.さん

日向坂46「ドレミソ… BROOKさん

小柳ルミ子さんなつ… 俵のねずみさん

お散歩 うさこ(^o^)さん

2010年04月29日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『生霊』

内容
映画の撮影で廃病院でバイトをする小林少女(小池里奈)高田刑事(田中要次)
すると、、、いないはずの。。。中五郎(田辺誠一)がいた。
高校時代になくなったはずの恋人・早川(大政絢)が生きているという話を聞き、
病院に駆けつけたと言う事だった。
2人から無視され、病院内を探す中五郎。
その背後に、、、、妙な気配が。。。。マスク姿の妙なヤツに殴られ。。。。

気がつくと、目の前に、同じように鎖に繋がれた早川の姿があった。
明智に会いたくて生き返ったという。

そのころ、バイト中に小林少女の前に現れる。。。。中五郎の幽霊!
時限爆弾で脅迫され、毒饅頭を食べるよう指示。
そして死んでしまったのだという。服毒死!!
何とかしなければ、高田に解剖されてしまう!

中五郎の死体を持ち逃げる小林少女と早川だったが、
なぞの男が現れ、死体を持ち去られてしまう・・・・・



敬称略




こんな僕でも解ける事件があるようだ


ということで、
犯人は分かってはいても、
これまでのお話とは違い、、ほとんど視聴者への提示がないという

なんだか、
本当に良いのかどうか、よく分からない状態だ。

たしかに、中五郎にしか解けない事件であり、
これはこれで良いのだろうが、

こうなってしまうと、
現実世界の生きている人間との『繋がり』をつけるためだけにしか
小林少女が存在している意味はなくなり、

イヤ、ハッキリと、
コンビネーションを崩壊させてしまっていると言っても良いだろう。


別に、ネタ自体は、
なぎら梅子と言う存在だったりとか、
それなりに繋がりも分かるし

整形と言う事を使えば、
田辺誠一さん、大政絢さんのギャップも気にならなくなる。

そう。アイデアは、良い感じだと思います。

でも、もう少し役割分担をハッキリしなければ!!!




『あったかいなぁ。。
 ハワイみたいだ

こういったバカバカしさは、良い感じなのになぁ。。。

コメディだけで行くなら、
全てをそれで作らなくちゃならないし、

その部分を無視してしまい、あれこれやりすぎた結果のような気がします。

実際、犯人が誰かなんて、、そんなのどうでも良いんですよね。

重要なのは、それぞれの役割と
物語全体に仕込まれている『ネタ』のハズ。

もったいないなぁ。。。


これまでの感想
第2話 第1話






最終更新日  2010年04月30日 17時41分21秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.