20534453 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

昔話>『スカーレッ… New! ひじゅにさん

地中海殺人事件 New! はまゆう315さん

開幕ローテ予想承り… New! YOSHIYU機さん

今日の収穫 (コミ… BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

映画「AI崩壊」の感… 鹿児島UFOさん

冬ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

宮本浩次 SONGS クルマでEco!さん

帰ってきました! 俵のねずみさん

制作中です シュージローさん

2010年05月09日
XML
『大総統の帰還』

内容
お父様と対峙するホーエンハイム。
一度は、やられたかに思われたが、退くお父様。
かつてクセルクセスで起きた悲劇。。。その時失われた命。
53万6329人の魂と対話したというホーエンハイム。
すべては、お父様を倒すため、、1つになっているという。

“お前が見下した者たちの思いを知れ!”

一矢を報い、倒したかに思われたのだが、
お父様は、その姿を捨てでも。。。。存在していた!


そのころ、、中央司令部の正門の前に現れるキング・ブラッドレイ!

“自分の城に入るのに、裏口から入らねばならぬ理由があるのかね”

ブリッグズ兵達が対応するも、、、その力の前に一蹴されてしまう。
なんとか、バッカニアが引き留めようとするが、手も足も出ず。
そんな彼らの前に現れたのは、、、、グリードだった!
“個人的なこだわり”で、ブラッドレイと戦いはじめるグリード。

だが、ブラッドレイの驚異的身体能力の前に、苦戦。。。。。





ついに、ブラッドレイの帰還である。

もちろん、メインは、

ブラッドレイVSグリード

であるのだが、、、
やはり、バッカニアとフーじいさんのことも忘れてはならないだろう。


ただまぁ、その戦いばかりで、
お話が進まないのが、、、、“鋼の錬金術師”

最も見たかった戦いであり、
それぞれに、格好良さが表現され、ホント、、、良い感じだったのだが。


ホント。...話進みませんよね(笑)

魅せるだけ魅せてくれているので、
満足は、満足なのだが。


この進み方。。。。どうしても不安が頭に。。。。

そう、ここで“足踏み状態”と言っても過言ではない!!

話数が限られていて、“これ”というのは、どういうことなのだろう??
お話が堪能できているのに、奇妙な感情が。。。。

なら、他の戦いも、もっと魅せることができたんじゃ?

どうして、ブラッドレイ重視でなくてならなかったのか?

盛り上げてくれているだけに、
ここまでの戦いが、、、、もっと出来たんじゃ?

そんな気持ちでいっぱいになっています。



何度も書くようだが。
今回のお話は、大満足なのだ。

大満足だからこそ、もっと描いてくれれば良かったのに。。。。と。


さて、残りあとわずかですが、
ここで、この展開。。。。どう、まとめてくるつもりなんだろう???



これまでの感想

第55話 
番外編。。。。師匠物語 
第54話 第53話 第52話 第51話 
第50話 第49話 第48話 第47話 第46話 
第45話 第44話 第43話 第42話 第41話 
第40話 第39話 第38話 第37話 第36話 
第35話 第34話 第33話 第32話 第31話 






最終更新日  2010年05月09日 17時36分51秒
[アニメ特撮系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.