19069177 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

ワイドナショー 生… New! クルマでEco!さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ネタバレ【なつぞら】第… New! ショコラ425さん

麻子退場>『なつぞ… New! ひじゅにさん

劇場鑑賞「東京喰種 … New! BROOKさん

THIS IS U… New! はまゆう315さん

本日の日程・・・東… 鹿児島UFOさん

京都アニメーション みやさとver.さん

小柳ルミ子さんなつ… 俵のねずみさん

お散歩 うさこ(^o^)さん

2010年05月10日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『金山衆 闇からの脱出』

内容
沢嶋(要潤)が、飛んだのは、、、西暦1565年甲斐国
今回の取材対象は、武田の金山衆である。
権三郎という金堀のリーダーを中心にした集団への密着取材を開始する。

露天掘りにより掘り出された鉱石を、、選別、粉砕、ゆり分け、精錬
そして甲州金が生まれる。
ある日のこと、上納を命じられ。。。。孫蔵と清助に運ばせたのだが。。。

3日後。事件が起きていることが分かる。
武田家の家臣・青木徳左衛門が現れ、上納されていないことが告げられる。
表の道ではなく、裏道を通る上納ルート。何らかのことが発生したと考えられた。
すぐさま捜索に向かう権三郎と八郎。。。。ついてくる青木。。
抜け道のルートの1つである洞窟へと入り。。。。。。


敬称略



お~~~~い。おーーーーーーい

まさか、沢嶋が落盤事故に巻き込まれるとは!!

今までで、最も緊迫した“一瞬”でしたね。


密着取材なので、こう言ったこともあって良いモノだ。

似たようなことは、今までにもあったが、
驚いてしまいました。

きっと、いざとなれば、本部に連絡して、帰ることが出来るのだろうが。。。


前回もそうだったが、
今シーズンは、これまでとは少し違った“危機”を作りますね。

普通に楽しかったです。



ま、それはさておき。
今回は、金山衆である。

金山衆の他の姿が表現されるかと思いましたが、
オーソドックスに、、、金堀である。

キッチリと、武田家との関係も描かれているし、説明もなされている。

そういった、ある種学術的なオモシロ味だけでなく、
今回は、事件モノとしてのオモシロ味もあり、

なかなか、面白いお話だったと思います



それにしても、、、死体かぁ。。。。
あれくらいならば、モザイク入れないんですね!
どうやら、何らかの差をつけているようで。。。。なるほど。。









最終更新日  2010年05月11日 18時06分01秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.