19072300 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

江戸川乱歩短編集2… New! はまゆう315さん

愛という名の欲望>… New! ひじゅにさん

劇場鑑賞「チャイル… New! BROOKさん

ワイドナショー 生… New! クルマでEco!さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ネタバレ【なつぞら】第… ショコラ425さん

本日の日程・・・東… 鹿児島UFOさん

京都アニメーション みやさとver.さん

小柳ルミ子さんなつ… 俵のねずみさん

お散歩 うさこ(^o^)さん

2010年05月21日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『恋の予感~ラブラブ大作戦!!』

内容
生徒会長に花(仲里依紗)が就任、大地(成宮寛貴)和泉(本郷奏多)が副会長
会計が千葉(小柳友)書記に凛風(川口春奈)と、、動き始めた新しい生徒会。
が、、、支持率が、3%という脅威の数字に、
花は、紋白高校の紹介VTRを作ろうと考え始めるのだった。

そんななか花は、驚くべき光景を目撃する。
クラスメートの工藤拓也(田村健太郎)が、橘サオリ(夏目鈴)と仲が良い!?
つきあっているのか???
だが、まさかの2人の関係に、
友人のユキ(上地春奈)アユミ(菅野莉央)が、、“あり得ない”と。。。
するとサオリは、突然、工藤を“地味でさえない男”と突き放し始める。

そのころ、品川家では大事件発生!
父・宙太(古田新太)のキャバクラ通いがバレ、母・聖(堀ちえみ)が家出!
母が帰ってこなければ、食事当番の大地。
辰夫(伊東四朗)の家にいると分かり、説得を始めるが。。。。。

やがて、工藤とサオリを仲直りさせようと、
花は“ベストカップルコンテスト”を提案!!
優勝すれば、豪華賞品!!
工藤を説得しようとするのだが。。。。。。

敬称略


“好きなんだろ
 ちゃんと言わなきゃ、後悔するぜ
 ヒトコトで人生が変わることだってある、言わなきゃ変わんないままだ
 この気持ちは、今しかねえんだぞ
 ちゃんと、ぶつかってこい

なんだか、普通の学園モノの、、、恋バナである。

とはいえ、

一応、大地と花を混ぜながら、過去を入れて、恋のネタフリをしているし
両親のケンカから、大地が答えを導くなど

展開としては、ベタであり、丁寧さは見受けられる。

ケンカしていた和泉が協力したり。
そのほかも、小ネタでアレコレと、明るく楽しく。。。。雰囲気作り。

全体を見れば、完全にベタで、悪くはないお話だったと思います。
前回までで作り上げた、生徒会を使っているしね!



ただ、どうしても気になってしまったのは、
生徒会のメンバーや、それに親密なキャラが、ゲストとなるのが定番だが、

ここでメインとしたのは、賑やかしの存在だった女子3人組の1人サオリである。

たしかにサブキャラとしては目立っていた存在なので、
青雲のことを持ってきたりされるよりも、スッキリ感はあるが、
せめて、生徒会のメンバーの1人に“誰か”が片思いではダメだったのかな??

そら。。。メンバー5人が、それぞれ“孤独”なのはわかるが、
、、、、蓼食う虫も好き好き。。。。。

どうも、選んだキャラが脇役過ぎて、
ドラマとして丁寧さはあっても、盛り上がりに若干欠けている感じだ。

わずかに、、、おしいですよね。。。
だって、サブキャラはサブキャラでしか無く、

そこに、、、言ってみれば、
“共感”を表現するにしても無茶しすぎだと思います。

悪くはないと思うが、おしいことをしたなぁ。...というところかな。


これまでの感想
第4話 第3話 第2話 第1話 






最終更新日  2010年05月21日 23時40分31秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.