19084648 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

アガサ・クリスティ… New! はまゆう315さん

7月24日0時から 東… New! クルマでEco!さん

今年は 色んな事が「… New! 鹿児島UFOさん

噂>『なつぞら』第9… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (7月… BROOKさん

イントロ 俵のねずみさん

夏ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

関ケ原の陰で・・・ YOSHIYU機さん

京都アニメーション みやさとver.さん

2010年06月09日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『引き裂かれる二人』

内容
葉菜(田中裕子)の助けを得て、
違法で新しい戸籍を手に入れることにした奈緒(松雪泰子)
お金の準備をする準備を進める葉菜、、、奈緒が店番をしていると、
そこに、葉菜の主治医である柚川珠美(市川実和子)がやってくる。
“急性骨髄性白血病”
娘である奈緒に知ってもらいたくて、来たようだった。
葉菜の病状を知り、ショックを受ける奈緒。なぜ、隠しているのか?

数日後、伊豆へと向かう奈緒、葉菜。。。そして継美(芦田愛菜)

同じ頃、仁美(尾野真千子)から通報を受けた警察は、動き始めていた。
やがて鈴原家にも聞き込みに来る刑事、、香田と日野
籐子(高畑淳子)は、奈緒が北海道に行ってから疎遠になり、
ずいぶん、会っていない。。。と答えるのだった。
心配する果歩(倉科カナ)は、駿輔(山本耕史)に相談する。

駿輔から連絡を受けた奈緒は、戸惑ってしまう。
籐子、芽衣(酒井若菜)、果歩の応援に涙する奈緒。
すると、駿輔は、室蘭に行き、仁美を説得してくると奈緒に告げるのだった。
だから“逃げ続けろ”と。

翌朝、早くから行動を始める奈緒であったが、
明らかに奈緒たちを探す刑事達の姿が!
必死になり、逃げる奈緒。。。。


敬称略




葉菜『奈緒。..奈緒!
奈緒『お母さん。。。
  こんなだったかな。少し小さくなった。
葉菜『あなたが大きくなったのよ
奈緒『お母さん。病院に行って、ちゃんと検査。。。
葉菜『わかった。分かったから

継美『お母さん!
奈緒『継美!
継美『どこ行くの?継美も行く。
奈緒『継美。さっき、電話でなに言おうとしたの
継美『歯が生えてきたよ。大人の歯が生えてきたよ

奈緒『そう
  覚えてて、お母さんの手だよ。ずっと握ってるからね。
  継美の手。ずっと握ってるから

(一部省略)





葉菜“今が幸せだから
  幸せって、誰かを大切に思えることでしょ
  自分の命よりも大切なモノが他に出来る
  こんな幸せなことがある?

最後の幸せをかみしめる3人。。。
まぁ、そんなところである。

いやまぁ、、それだけじゃないか。

奈緒と葉菜の関係も、1歩進んだ感じだし。。。。

これもまぁ、“幸せ”と言えば、幸せ。。かな。


ただし

正直なところ、感動したかどうかと言えば、
頭の中は、混乱している..と言うのが正確だろう。

そう。
やはり、どんな事情があったとしても、犯罪者であり、
その共犯者であると言うことなのだ。

どれだけ、“おかあさ~~~ん”と叫ぼうが、
どれだけ、感動的なようなセリフを並べ立てようが、

次の瞬間には、

仕方ないよなぁ。。。と言う気持ちでいっぱいになっている。

こうなると、かなり収まりが悪い。

たしかに、感動的にも見えるし、
奈緒&葉菜、、、に継美&奈緒。。。を重ねてきたり、
その一方で、鈴原家の結束や、芽衣の決断を見たりしていると

それなりにドラマとしての説得力はあるのだが、
だが、、、やはり、どうあがいても、犯罪者。

頭の中は、感動の熱さと、その一方の冷静さ、
相反するモノで混乱状態と言う事である。


いやまぁ、、悪くはないと思いますよ。
別に、ドラマなのだから、

たとえ覆面にのせられているのに、奈緒がフリーであったりするのも
普通に目をつぶることは出来ます。

だから、納得と言えば、納得なんですよね。


やっと、捕まったと言う事もあるし。

う===ん。。。。さてさて。。。。困ったなあ。

っていうか、
この作品で、このネタで、素直に納得しろと言うのが無茶な話だ。


とりあえず、ここまでは、既定路線と言う事で、
葉菜のホントの病も分かったし、
最終回に向け、どんなことをしてくるか?ですね。



これまでの感想
第8話 第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話






最終更新日  2010年06月16日 22時25分04秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.