18696836 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

順ちゃんでなく純ち… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

パーフェクトワール… New! はまゆう315さん

どうする? New! 俵のねずみさん

訃報 不死鳥 ニキ・… クルマでEco!さん

​長生きと覚醒に大事… 鹿児島UFOさん

いだてん 第19回「… みやさとver.さん

ネタバレ【なつぞら】第… ショコラ425さん

劇場鑑賞「居眠り磐… BROOKさん

制作中です シュージローさん

2010年07月04日
XML
『妖精アドベンチャー!プリキュアスカウト作戦です!』

内容
新しい妖精・ポプリの誕生。
こころの大樹が、力を取り戻しつつある証拠だという。
ポプリに協力し、3人目のプリキュアを捜しをはじめるシプレとコフレ
きっとつぼみとえりかの学校に、3人目はいるはず!
“プリキュアスカウト大作戦!!”
ということで、、、、学校でプリキュア探しを始めるが。。。。。

奇妙な姿で、スカウトを行っていたため、
学校は、、、オバケが出た!と騒ぎになっていく。

そんななか不法侵入者捜しをする鶴崎先生のまえにコブラージャが現れ。。。




基本的に、鶴崎先生。。。が、被害者となっているが
なんか、、、、

“ネタ”の続きで“こころの花”の状態をテキトーに描いている印象が強く

つぼみとえりかの2人なんて、、、
学校にただいるだけで、いきなりデザトリアンと遭遇状態である。

そら、、、担任だし、、、オバケが怖い、、っていうのも理解できるが、

さすがに、物語の“芯”であるはずの、
鶴崎先生のことを、、描かなすぎで。。。。。。

こんな状態で、戦いを描いても
こころの花。。。。がしおれている人を助けるプリキュアの“役割”も中途半端

言ってみれば、
ただ、、知り合いのこころの花がデザトリアンになった。。。
だから、助けたい!
というヒロインとしての人助けではない、
私的理由でただ、助けているだけに見えている。

あきらかに、スカウト大作戦!が、足を引っ張っています。

物語を描いてこそ、こころを救ってこその“ハートキャッチ”じゃないの?

これまでの登場人物を登場させるなどして、
一種の“ネタ回”にしたいのは理解できるが、

物語をそれほど描かず、
主人公を活躍させたいだけなら、
砂漠の使徒の一味が、直接的に大暴れさせるだけで十分成立する。

“こころの花”が絡むからこそ、物語に意味が生まれるはずである。

もう少し物語を描いて欲しかったモノである。



それにしても、最近、、、ネタ切れに陥りかけているためか、
描き込みが甘くなってきていますね。

主人公ふたりだって、性格が違うのだから
もっともっとぶつかり合うようなネタがあっても良いと思いますけどね。


これまでの感想
第20話 第19話 第18話 第17話 第16話 
第15話 第14話 第13話 第12話 第11話 
第10話 第9話 第8話 第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話








最終更新日  2010年07月04日 09時14分21秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.