19440467 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

凪のお暇  最終回 New! はまゆう315さん

mirage2(ミラージュ… New! クルマでEco!さん

劇場鑑賞「アド・ア… New! BROOKさん

顛末>『なつぞら』… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

UFO目撃、米海軍つい… 鹿児島UFOさん

夏ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

え? 俵のねずみさん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

制作中です シュージローさん

2010年07月28日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

『魅惑のサンバ対決』

内容
死神さん太郎(森下能幸)から、
生き返るための“天使の像”が、全部で5つ必要と知らされ
ショックを受けるテッペイ(鎌苅健太)たちだったが、
その5人の前に、サンバの衣装の女が現れる!
南米支部長の死神さんエビータ(谷桃子)だった!!!

サンバのリズムで、ダンス対決をして勝ったら、、、天使の像をゲット!
そんなミッションが始まった途端、、エビータが腰を痛めてしまう。
ダンス対決どころではない状態
“指先の魔術師”と、、、テッペイにおだてられ
タクマ(井出卓也)が、マッサージをしようと言い始めるが
調子に乗りすぎて、負傷してしまうのだった。

その後、リューイチ(鈴木勝吾)ユウサク(米原幸佑)も加わり、
4人でマッサージを始めるのだが、
ただひとり、ジュン(細貝圭)だけは、“群れるのが嫌い”とひややか。
そのジュンに近づいていく、太郎。

そして、ジュンの過去を話し始めるのだった。。。。


敬称略


『1人では生きていけない
『助けてもらってばかりで良いのか?


やっぱり、区別がつきにくいキャラだけでは、面白くないわけで
誰でも良いので、今回くらいシッカリと描かれれば、

ドラマとして成立した感じだ。


今回は、コメディっぽく始まりながらも、
意外と人情モノに持っていき。。。。
最終的に、、きっと『目的』だろうが、、、

登場人物への変化を促す

ベタな物語であるが、悪くはない物語だったと思います。


次回も、、、知り合いらしき人物が登場するようで、
ちょっと、ドラマらしくなってきた感じですね。


これくらいなら、楽しめるかもしれません。

シリアスとコメディのメリハリも
シッカリ描いていたしね!









最終更新日  2010年07月29日 18時18分54秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.