000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

1リットルの涙  … New! はまゆう315さん

MACO 「メトロノーム… New! クルマでEco!さん

『先に生まれただけ… New! くう☆☆さん

綾の光時通信:PPAP… 鹿児島UFOさん

時うどん>『わろて… ひじゅにさん

ネタバレ【わろてん… ショコラ425さん

劇場鑑賞「ローガン… BROOKさん

ダンボール 段ボール… 簡単支払さん

紅葉狩りに行ってき… 俵のねずみさん

実写版銀魂、続編が… みやさとver.さん

ニューストピックス

2010年08月16日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『メイドカフェ襲撃予告…1200万人の容疑者

内容
神南署の近くに“シャルロット”というメイド喫茶が開店した。
秋葉原で人気店だったと村雨(中村俊介)に話す桜井(山口翔悟)
すると、目の前で店員のひとり広田明菜(八木菜々花)が、
バイクに乗った通り魔によりナイフで傷つけられ、、、逃亡。
安積(佐々木蔵之介)水野(黒谷友香)が、事情を聞きに行くと。
オーナーだという元アイドルの結城沙織里(吉野紗香)が、
3ヶ月ほど前にも秋葉原で、制服が切られるコトがあったと話し出す。
当時の所轄では被害が小さすぎて、捜査は進んでいないよう。
ただ同じような事件である為、同一犯の犯行と見て安積班は潜入捜査を開始。

桜井は客として、水野は店員として、そのほかは店周りを重点的に見張り続ける。
そんななか、沙織里のそばに現れる妙な男。。明菜目当ての常連客だった。
沙織里と店員の加瀬(松永隼)によると、
名前は、八木沼純也(高橋良輔)であり、明菜に付きまとっていたという。

やがて店を見張っていたところ、、村雨が、現れた八木沼を公務執行妨害で確保。
だが任意での聴取を始めると、身に覚えがないという八木沼。
そのうえ、曖昧ではあるが、アリバイらしきものもあった。
そんななか、母・陽子(神保美喜)が金子課長(田山涼成)と乗り込んでくる。
確定的な証拠がないこともあり、厳重注意で釈放を指示する安積。
それでも疑いが晴れたわけではない為、須田(塚地武雅)黒木(賀集利樹)に
釈放した八木沼の尾行を命じるのだった。

その翌日。奇妙なコトが起きてしまう。
事件が発生した為、シャルロットは繁盛。。そしてマスコミが殺到していた。
これ以上の事件を起こすわけにはいかないと、
安積は村雨に沙織里の警護を命じるのだった。
しかし安心したのか、
村雨の注意を聞かず沙織里は店から遠くまで行動範囲を広げていく。
そんななか、店員の桃花が、襲われる事件が発生する。
八木沼は須田たちが見張っていてアリバイがある。。。。
では、いったい誰が犯人なのか?

その直後、再びメイドが襲われるが、速水(細川茂樹)により確保される。
なんと、、、、八木沼の母・陽子だった!
どうやら、息子がメイド喫茶に入り浸っていることもあり、
息子をダメにするとメイド喫茶に恨みを持っていたよう。
ただし、桃花は襲っていないと証言する。。。。。。もう1人、犯人がいる?
ネットには愉快犯的な襲撃を煽る書き込みも。
そしてその犯人へ沙織里がメッセージを出そうとしているという。。。

何か妙なものを感じ始める安積。

敬称略



神南署近くに開店したメイド喫茶。
そのメイド達が襲撃を受ける事件が発生する。
たびたび発生する事件とともに、元芸能人がオーナーと言うこともあり
マスコミの騒ぎも大きくなっていく。。。

そして、犯人を逮捕したのだが、、、なにかが、オカシイ。。。。。


って感じである。



細かいことはさておき。バレバレの展開ですね。

再デビューをする為に。。。。と言う感じだ。

簡単に言えば、そんな“陰謀”のために振り回される安積班。。。そんな事件だ。

途中から、
明らかにおかしいことに気付きはじめる安積、村雨。。。。

安積『彼女を守りきる自信はあるか?
村雨『必ず守ります

今期は、この2人の“意志疎通話”が多いですよね。

事件がどうのこうのよりも、
どうも、この部分を狙っているだけの事件に見えます。

たしかに、“コンビ”と言って良い関係なので
これはこれで良いと思うのですが、

サスガに、事件が見えすぎていることだけでなく、
ほかのメンバーが、あまり行動しているように見えないこと。
そして、やっていることが、ほとんど警護だけなので、単調であること。

そのほかにも、、、“穴”は色々あるのだが、
どうも、盛り上がりに欠けた感じである。


いやまぁ、殺人事件を起こせとは言いませんが、
緊張感がイマイチなんですよね。。。。

メリハリが足りないというか。。。ワンパターンだというか。。。
たとえ狂言であったとしても、
もう少し、被害を強調し、騒ぎが大きく見えていれば、
違った印象だったと思うのですが。

マスコミ、、、などなど、、セリフで誤魔化している部分が多かったからね。。。

狂言という感じなのが、見え見えすぎているのもマイナスだし。。。。。
事件は事件として、もっと強調しないと!

うーーーん。。。。足りないモノが多いなぁ。。

最後は、強引にまとめすぎているし。


これまでの感想

第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 






最終更新日  2010年08月17日 17時45分29秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.