19050318 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

仮面同窓会  第6… New! はまゆう315さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ビーチや砂場で大活… New! クルマでEco!さん

夏ドラマ視聴率一覧… New! ショコラ425さん

料理研究家の程一彦… New! みやさとver.さん

ナッツと饅頭>『な… New! ひじゅにさん

日向坂46「ドレミソ… BROOKさん

小柳ルミ子さんなつ… 俵のねずみさん

お散歩 うさこ(^o^)さん

映画「新聞記者」い… 鹿児島UFOさん

2010年08月24日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『枯音』

内容
“本音”を出すという、自分なりの道を模索するカノン(里久鳴祐果)

そんななか、突如上京した父・ばろく(渡辺いっけい)の上京理由が
“再婚”だと知り、驚くばかり。
それどころが、偶然知り合った老人介護施設で働くあかり(有森也実)が、
父の再婚したい相手だと分かり、驚いてしまう。
ふと、、、亡き母のことを思い出し写真を見つめていたカノンは、
写真の中に、ブジンサマがうつっていることに気づく。

一方、イパダダの追跡をするサワモリ(森豪士)ハシタカ(小川瀬里奈)
そしてそれらに合流したタメキチ(前田健)キリノハ(松本さゆき)たちを
追うことを決め、、、旅立つイケチヨ(長澤奈央)トモスケ(山中崇)


敬称略


どうやら、物語も佳境と言うことで、
カノンが歌姫となった理由が、、、そろそろ。。。

タイヘイたちも絡めて語り出す。。

そんな印象である。。。

ま、そのためのネタフリである。

いきなり、過去の写真を登場させるなんて、
正直、

あまりの唐突さに、驚くばかりだしね!

ただし、物語としては、
幸太郎との違和感ある物語を描かれるよりは、
まだ、流れがスムーズであり、
カノンが成長しようと必死になっている姿が描かれ、

悪くない感じである。

なんていうか、、ドラマらしく。。
そして、物語が終息に向け動き出したような印象もありますしね

あとは、
どうやって、今戦っているところと繋げるのか?
そんなところだ。


それにしても、今作は、ブレが大きいですよね。
オモシロ味がある物語がある一方で、
どうにも、違和感しか感じない物語も存在する。

おかげで、評価もまちまちで。。。。困ったモノだ。

今回なんて、結構いい感じで、面白いんだけどね。
演出的にも、良い雰囲気だったし!







最終更新日  2010年08月26日 21時16分56秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.