19053079 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

SDGsとESG時代の生物… New! クルマでEco!さん

綾の光時通信、、、… New! 鹿児島UFOさん

日曜日>『なつぞら… New! ひじゅにさん

仮面同窓会  第6… New! はまゆう315さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

夏ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

料理研究家の程一彦… みやさとver.さん

日向坂46「ドレミソ… BROOKさん

小柳ルミ子さんなつ… 俵のねずみさん

お散歩 うさこ(^o^)さん

2010年08月31日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

『催促』

内容
久々に、エキストラにやってきた千江子(岩橋道子)は、大喜び。
“10年先も君に恋して”の主役。。。上戸彩さんとすれ違ったという!
が。。。控え室の美里(澤田育子)真希(藤本静)の様子がおかしい。
よくみれば、なぜか、黒板が!?そのうえ、、、たくさんの数式が!?
黒板を見ただけで、意気消沈していたよう。
すると、そこに、ADの川添伸一(内田滋)がやってくる。
“理系AD”だという川添は、すべては数式で表現できると豪語。
その直後、今回のエキストラが、主人公の同僚編集者だとわかるが、
なぜか、出してきたのは、、、、ホームベース!?


敬称略

新シリーズ開始の“ドラマ10芸能社”、、、ついに第4弾である。


前シリーズでは登場しなかった千江子も、今回は登場。
だからこそ、、、ということもあるが、
同僚ふたりのショックぶりと、千江子の喜びのコントラストで
良い感じのつかみになった感じですね。


あとはまぁ、、、いままでは、みんな協力的だったADが、、

ついに、、、、敵!?

確かにそうなんですよね。
イケメンだけで引っ張るのも無理がありますし、
かといって、無茶なキャラだと、違和感がありすぎる。

今回くらいの『理系』だと、
嫌がる気持ちも分かるし、良いキャラとしての表現も出来る感じですね。

理系と言うこともあり、
ネタのテンポも、かなり良かったし、
なかなか、、良いところと突いてきた。

と思います。



少し気になったのは、千江子だけが、“フキダシ”が少し違ったこと。
これは、、、まさかと思うが、“オチ”のためのネタフリ???

無茶苦茶、気になる部分ですね。








最終更新日  2010年08月31日 17時56分35秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.