19429985 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

それぞれの断崖  … New! はまゆう315さん

自由>『なつぞら』… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (9月… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

夏ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

令和元年 台風15号 … クルマでEco!さん

人間と米の数霊、そ… 鹿児島UFOさん

え? 俵のねずみさん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

制作中です シュージローさん

2010年09月16日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

内容
大手モデル事務所からパリ行きを打診される光(佐々木希)は、
夢と言うこともあり、、、、快諾。
だが、告げられた出発日は、相撲大会の日だった。

行けないことを父・強(宇梶剛士)に話をして、光は、後を任せるのだった。
そしてモデルとしてのレッスンをはじめて、稽古に行かなくなってしまう。
事情を知った田中島(忍成修吾)の熱意で、
なんとか、大会に行くことが出来るようになる光。。。。。

そして大会当日。
稽古の成果からか、順調に勝ち進み決勝戦へ
相手は、、、かつて惨敗した綱取高校!!

敬称略


ということで、

引き延ばしてきた相撲大会ですね。


今回は、総括気味感想で。

ま、なんていうか
親方がコーチしてきた印象は少ないのですが、

なんとなく、、青春してきた今作。

ドラマとしては、、スポーツモノとしては
結末は、、ベタな結末である。

実際、成長というモノが、ほとんど見えないため
正確には、成長を描いてこなかったため


厳しい言い方だが、
スポーツモノとして、合格点を与えることは出来ない。

それがホントのところだろう。

たしかに、青春モノとしては、色々あって楽しかったんですけどね。

ただし
最も足を引っ張っていたのが、
中途半端に物語に関わってくる主人公という違和感。

この部分ですよね。。。今作の、最もネックの部分。

整合性がないというか
納得力が欠如しているというか

どれだけ好意的に見ても、
主人公と相撲部の関わりの描き方が甘すぎるため

イマイチという印象はぬぐいきれない。


青春モノとして、ベタベタだっただけに
もうちょっと主人公に説得力があれば。。。。
それは、相撲をしているかどうかではなく、

親方として、相撲および、相撲部、相撲部員と
どれだけ関わっているか?と言う事である。

最後の最後まで、描き込みの甘さが足を引っ張った感じである。


これまでの感想

第9話 第8話 第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話









最終更新日  2010年09月17日 01時16分22秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.