19432877 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

UFO目撃、米海軍つい… New! 鹿児島UFOさん

Dr.コトー診療所20… New! はまゆう315さん

自由>『なつぞら』… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (9月… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

夏ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

令和元年 台風15号 … クルマでEco!さん

え? 俵のねずみさん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

制作中です シュージローさん

2010年09月18日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

『3rdクロス 信頼』

内容
ダン(本郷奏多)に対して疑惑を抱きはじめたノボル(柳楽優弥)
そのノボルの前に、現れる謎の女・来栖理央(凜華せら)
突然、ノボルは襲われるのだった!
戦いの中、、、、2人の腕輪はクロスされ。。。。Complete。。。

一方、ダンは、ノボルから疑われていたことにショックを受けていた。
そのダンの前に島田美知子(宍戸美和公)という参加者が声をかけてくる。
優しく語りかけられたダンは、疑われてしまったショックを伝えるのだった。
“仲間だと思っていたのに。。。。”
いじめを受け2年も引きこもっていたダンにとって、ゲームはきっかけ。
不安だった自分に声をかけてきてくれて、まがりなりにも信じていた。。。と。
すると、同じように引きこもっている息子がいたと話だし、
その息子が死んでしまったことを告白する。
もしも、息子が参加していれば、変わっていたかも。。。。
代わりに参加しはじめたことを告げ、、2人はクロスするのだった。
ダンはComplete。。。だが、女性は外れてしまう。
“相手を信じてあげなきゃ。。。”
と言う言葉を残し息絶える女性。。

そんななか、ノボルからの連絡で、次の場所。。。“北区”で再会する約束をし、
約束の場所へと向かうダンであったが、
そのダンの前に、ダンをいじめていた木戸和也(山口龍人)が現れる。
ゲームの参加者のよう。。。。
連れ去られようとした時、ノボルが現れ救われるのだった。
ノボルは、女から奪った腕輪をダンに見せると、
ダンは、、腕輪が外れる、外れないノ法則を推理し。。。。。

上手くやれば、相手を殺すことが出来る!?


敬称略



なるほどね。そういう部分で、法則があったのか。。

簡単言えば、ジャンケン。

そんな法則が判明した今回。


そんななか、物語は、

前回、亀裂が生まれたノボルとダン

亀裂が生まれれば、、、元通り。。。仲直り

物語としては、ベタ。。。鉄則ですね。

柳楽優弥さん、本郷奏多さんの良い演技と、、そして緊張感ある演出があるから
ベタな物語でも、面白さが存在知る感じですね。


それにしても、ノボルが咳き込んでいたのは、
次の展開のためだったとはね。。。

真相。。。か。
なるほど。

良いネタフリだね。

“腕輪が外れないから生きていられる。”

一方で、ノボルの恋人が、ある事に気付いたみたいだし。


そっか、、、
そういえば、今までも、
何らかの影のようなモノがある人たちだったね。。。なるほど。


“なるほど”という言葉が多いですが、
単純だけど、納得していると言うことである。


あとは、結末がどこにあるか?というところかな。

今まで以上に、次回が楽しみになってきました。






最終更新日  2010年09月19日 00時30分38秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.