19082211 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

7月24日0時から 東… New! クルマでEco!さん

30だけど17です… New! はまゆう315さん

今年は 色んな事が「… New! 鹿児島UFOさん

噂>『なつぞら』第9… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (7月… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

イントロ New! 俵のねずみさん

夏ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

関ケ原の陰で・・・ YOSHIYU機さん

京都アニメーション みやさとver.さん

2010年09月21日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『果縁』

内容
山形へ帰省しようとしていたカノン(里久鳴祐果)だったが、
いろいろあり、列車に間に合わず、
タイヘイ(眞島秀和)のバイクで送ってもらうことに。
そんななかブジンサマの過去を知るカノン。
話を聞いているウチに、カノンは“うたひめ”として
ブジンサマと向き合う覚悟を決めるのだった。

一方、これ以上の成長を抑えるためもあり、
イパダダを山の中へと追い込んでいくサワモリ(森豪士)たちオンバケ。
成長する前に、、巨大なオンバケのひとりゴンベエに対峙してもらう!
それが作戦だったのだが。。。。。

敬称略



自分らしく

ま、、、そんなことに気付いたカノン。

ッてことくらいで

あとは、イパダダを追い詰めるオンバケたち。。。

でしょうか。

物語としては、完全に、最終章という感じである。


視聴者的には、
ブジンサマのことは、すでに知っているネタなので、

いまさら???

そんな印象が強くなってしまっているし、
そういう印象を持っても、間違いではないだろう。

ただ、
自分が置かれている“立場”を、何も知らない主人公カノンが理解、
そして、次の段階へと進むには

これまで、ほぼネタフリをして粉なったので、
こういった、“ネタバレ”は、仕方のないことだろうね。

物語を進めるには“手順”がありますし。


逆に言えば、
無駄な展開をしていた序盤などで、上手く表現していていれば
こんな状態にならなかった。

そうとも言えるのは、言うまでもありません。


結局、“構成”が。。。。。。ってことである。








最終更新日  2010年09月22日 23時20分13秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.