20702896 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

麒麟がくる  第1… New! はまゆう315さん

綾の光時通信「映画… New! 鹿児島UFOさん

明日からは『エール』 New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

今夜も生でちょっと… クルマでEco!さん

不要不急の外出はや… 俵のねずみさん

『スカーレット』最終回(第… ショコラ425さん

劇場鑑賞「PSYCHO-PA… BROOKさん

金髪豚野郎さん逮捕 YOSHIYU機さん

制作中です シュージローさん

2010年10月03日
XML
『恐怖のマトリンティス帝国』

内容
マスターヘッド、天の塔を引き替えに、幽魔獣を一掃したゴセイジャー
だがそれは、護星界へ帰る手段を完全に失うと言うコトを意味した。
心配する望(中村咲哉)に、
“地上は面白い、学ぶべきコトが無限にある”と話し、
ハイド(小野健斗)は、今の状況を受け入れることを伝える。
一方で、“天の塔が出来るまで頑張り続ける”というモネ(にわきみほ)
そしてアグリ(浜尾京介)は、みんなを信頼していると前向きなよう。
だがアラタ(千葉雄大)は、、、“悲しい。ホントは帰りたい”と。。。。
エリ(さとう里香)も、、、、“帰りたい”と望に答えるのだった。
アラタとエリ。最も前向きな2人の違和感ある反応に戸惑うが、
“地上で得た大切な宝物を護星界へ”というエリの気持ちを知りひと安心。

それでもアラタは、“自分たちはいるべきではない”と。。。。

そんなとき、謎の敵が出現する。
ゴセイジャーたちは、街を破壊する敵・・シールドのザンKTの前に現れ
何とか対応しようとするが、全く歯が立たない
“貴様たちの力は、十分に研究済みだ!”
加勢にやってきたゴセイナイトも、ザンKTに違和感を感じ、倒されてしまう。

敬称略


護星天使は守るだけ、未来を作るのは人間。


まぁ。。。今さらのような気がしないでもないが
護星界に帰ることが出来ない状況、新たな敵の出現により

よりいっそうの覚悟を決めて、絆を深めたゴセイジャー

なんていう感じだ。


これまでのお話を、全て頭から忘れた上で、
新しい敵の出現。。。。という新シチュエーションだと考えれば

それなりの覚悟なども表現されているし、
悪くはない物語だったとは思います。

実際。。。。究極の問題として
“本当に守ってきたのか?”という疑問はありますけどね(苦笑)

いつも、、、そういう雰囲気じゃなかったし!


とりあえず、いままで学習してきたという設定などは、
良かったとは思うが、、、、結局、終わってみれば同じ。

苦戦も苦戦にならないのが、今作の悪いところだろう。

ゴセイアルティメットを、、、登場させちゃっているしね。

どちらにしても、
超強力な状態のゴセイジャーなので、
強いのか、弱いのか、良く分からない状態で
このまま進んでいくのだろうね。。。。。

相変わらず、盛り上がらないままで。


これまでの感想
epic.32 epic.31 
epic.30 epic.29 epic.28 epic.27 epic.26 
epic.25 epic.24 epic.23 epic.22 epic.21 
epic.20 epic.19 epic.18 epic.17 epic.16 
epic.15 epic.14 epic.13 epic.12 epic.11 
epic.10 epic.9 epic.8 epic.7 epic.6 
epic.5 epic.4 epic.3 epic.2 epic.1 






最終更新日  2010年10月03日 10時39分29秒
[アニメ特撮系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.