19451395 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

それぞれの断崖  … New! はまゆう315さん

パーソナルモビリテ… New! クルマでEco!さん

ネタバレ【なつぞら】最… New! ショコラ425さん

家政婦>『なつぞら… New! ひじゅにさん

劇場鑑賞「HELLO WOR… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

千葉県の台風災害へ… 鹿児島UFOさん

え? 俵のねずみさん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

制作中です シュージローさん

2010年10月06日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

内容
ある嵐の夜。破水した泉美(小沢真珠)は、病院へ。
赤ん坊が危険な状態であることを早乙女医師(五代高之)から告げられ、
陣痛を促進させる薬を使い、産むことを決断する。
そこへ、心配した惇(甲本雅裕)佳那子(有森也実)がやってくる。
“家族がいない”と思っていた泉美の。。。“家族”だった。

そして、泉美は、無事に女の子・満里奈を出産。
惇、佳那子夫婦にとっても、大切な赤ん坊だった。

その後、満里奈を惇、佳那子夫婦へ引き渡しをする日も決まり、
その一方で、泉美のイラストレーターとしての仕事も決まるのだが
佳那子は苦悩する、、、、親子を引き離すのは間違っているのでは??

同じ頃、引き渡しの日が迫るにつれ、泉美も戸惑いを覚えていた。
代理出産を、ひとつの“仕事”だと思っていたのに、赤ん坊に惹かれていく。。

そんなとき、天使の代理人の冬子(市毛良枝)が泉美の前に現れる。
“世界一の母親にならなくて良いの、
 あなたがあなたらしく自信を持って子育てをすれば。
泉美の目の前の迷いが消えそうになった時、惇から連絡が入る。
佳那子が姿を消したという。。。。。
残された手紙には、“私には満里奈の母親になる資格はありません”と。

敬称略


子供は母親を選んで生まれてくる。


ということで、

双方が迷い続けた末、、、出した結論。

子供はホントの母の元へ

ま、、そんなところだ。



キレイに、、、いや、“美しく”まとまったと言えば、そのとおり。
流れ自体も違和感はないし、そこそこ感動的だったのだが。

なんていうか、、、
結局、“父は父”なのだから、“愛”がどうとか、こうとか言う必要もなく
実の子として育てていくかは別として、

そのあとも、サポートーを続けていくとか、、
そういうオチでも良かっただろうに。

なんか、、、惇、佳那子が、不憫に見えてしまいました。

あれだけ喜んだのに。。。。2人に子宝が恵まれることがないというのに。。。


たしかに、泉美から見れば、キレイなんだよね。
でも、モヤモヤが残ってしまったのは事実だろうね。

Ep2やEp3のときのように、
もっと、いろいろと出来ただろうに。。。。

奪わなくても、見守るだけで十分だと。








最終更新日  2010年10月06日 17時45分20秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.