19837480 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

マスカレイドホテル New! はまゆう315さん

種なしぶどう>『ス… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

今日の収穫 (11… New! BROOKさん

1/24 ニッサン ブル… New! クルマでEco!さん

おや?いつの間にか… 俵のねずみさん

【スカーレット】第8… ショコラ425さん

合同引退試合 YOSHIYU機さん

とても大事な話「ゲ… 鹿児島UFOさん

制作中です シュージローさん

2010年10月11日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
“嬢王GP2nd”ファイナリストの杏藤舞(原幹恵)
優勝した泉優衣華(原紗央莉)が死んだことで、事実上勝者となり、
一般人にも知られるほどカリスマキャバ嬢として注目されるも、突如引退した。
引退後も、執拗に追い回され、スカウト攻勢を受けていた。
そんななか、事故に巻き込まれ、
相手の弁護士から慰謝料として3000万を要求されてしまうのだった。
がそこに、、、
偶然出会った青年・小宮山櫂人(渡部豪太)が現れ、肩代わりを申し出てくる。
ただし条件があった。
自分が店長をするキャバクラ“シーサイド”で、1週間だけ働いて欲しいという。
かつて、事実上の“嬢王”となった舞は、
想定外の“仕事”ばかりで店から遠ざかり、優衣華の夢を叶えることが出来ず、
引退してしまっていたのだった。
だが、それでも櫂人に懇願され、1週間だけと、、、了承する。
“キャストたちをキレイにして欲しい。”

現在働く、ヘアサロン店長の伊部権蔵(金剛地武志)にも報告する舞。
その舞の覚悟を知った伊部は、応援することを約束するのだった。

そして、初日。
“杏藤舞来店ウィーク”として、、、始まったのだが、
ナンバーワンである香月理央名(明日花キララ)を中心に、
キャバ嬢たちは、舞を指名する客を色仕掛けで、指名替えをさせてしまい、
舞は、何もやることがない状態になってしまう。
それでも笑顔の舞に対し、
萌(佐久間麻由)は“どうして笑えるのか?”と問うのだが。。。

“お客様が素敵な時間を過ごして頂けるなら良い”
と、、舞は、萌に答えるのだった。

その一方で舞は、
キャバ嬢同士が張り合って、客から注文をむしり取っていく様を目撃する。
そのうえ、色仕掛けで、、体で。。。仕事を奪い合っていくキャバ嬢たち。
それらの行動を見て、“間違っている”と舞は訴えるが。。。。。
櫂人の姉でありシーサイドを運営するミラーズ社長・小宮山雪乃(神楽坂恵)は、
舞に対して、、、“資格”がないと言いきるのだった。

が。。。舞は、、、


敬称略

公式HP
http://www.tv-tokyo.co.jp/jyouou3/



ってことで、“嬢王”としては、、第3弾である。

完全に、前作“Virgin”の続編であり
原作はなく、オリジナルだということだ。


結局、描いていくこととか、展開とかは、
ほとんど変わらないことをやるんだろうけどね。

今回もまた、前作同様、、、香織が、、敵のようだしね。


ま、、、やっぱり、2位は2位だから、
上手く決着を付けたいと言うコトなのでしょう。


気になるのは、完全な続編であると言う事は、
前作のキャラが、どこまで登場するのか?ということでしょうね。

いまのところは、ひとりだけ。。。

そのあたりも絡めるかどうかで、
今作の方向も決まりそうな気もするのだが、

なんか、次回予告からすると、ベタベタで進んでいくような印象が。。。。

でも、そうなると、既視感が強すぎるしなぁ。
そこそこ目新しいことを取り入れながら、
面白く展開していくことが出来るかどうかで、

今作の面白さは決まりそうである。






最終更新日  2010年10月12日 17時58分20秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.