000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

桜を見つけました New! 俵のねずみさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

Wドラマ  水晶の… New! はまゆう315さん

SEIKO MATSUDA ~SE… New! クルマでEco!さん

鬼灯の冷徹 遅くな… New! みやさとver.さん

水増し大作戦>『べ… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (3月… New! BROOKさん

ココロ旅京都巡礼音… 鹿児島UFOさん

冬ドラマ視聴率順位… ショコラ425さん

侍が無料で見れるデー YOSHIYU機さん

ニューストピックス

2010年10月12日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『復讐の幕が開く!』

内容
目黒のあるオフィスビルから北村良和(浜田晃)という男が飛び降り自殺をした。
その場所から、犬を連れた女(菅野美穂)が誰にも気づかれず去っていく。

ひと月後、警視庁捜査一課の真島拓朗(玉木宏)が、
宇喜田元理事官(吉田鋼太郎から呼び出しを受ける。
管理官・三輪周平(モロ師岡)が失踪し、
妻・繁代(梅沢昌代)が捜索願を出したという。
入院している妻・繁代から事情を聞いたあと、三輪宅へ向かっていると大渋滞。
客から預かった犬が逃げたとトリマーの野上芽衣子が、大騒ぎしていたのだった。
犬を助けたあと、命を預かっているのに無責任と芽衣子を諭し真島は去っていく。

三輪宅に到着し、家の中を調べるが、特に気になるものもなかったが、
ついに本の間に挟まれた手帳から、新聞の切り抜きを発見する。
それは、真島が、先日遭遇した、、、目黒の飛び降りの記事だった。
家を出ると、フリージャーナリストの堂島基一(唐沢寿明)が、
なぜか、かぎつけて来ていた。
先日の飛び降りの現場にもいたコトから、素性を聞き去っていく真島。

その後、真島は三輪家の犬を預けているペットサロン“モンアンジュ”を訪ね、
繁代に託されていた料金を真島が支払いに行くと、、、先ほどの芽衣子がいた!
逃げていたのは三輪家の犬“アン”だった。。。
オーナー小山内琴美(横山めぐみ)に、もう少し預かっていて欲しいと伝えるが、
出来ないと言われてしまう。
しかし、犬が身重であると言う事もあり、芽衣子が懇願し延長が許可される。

翌日、北村の自宅へ向かい、娘・麻由美(石橋けい)から事情を聞く真島。
麻由美から、父が自殺などするわけがないと言いきられてしまう。
そして北村の自殺前、三輪が訪ねていたことが分かる。
変なことはなかったか?知らない女から連絡はなかったか?と尋ねられたと。
そして、犬のことも聞かれたと。

同じ頃、銀行員の菅沼俊也(波岡一喜)は追い詰められていた。
毎日のようにかかってくる女からの電話。
妻・知香(原田佳奈)も、犬に襲われたという。
ある日の出勤途中、駅のホームで電車を待っていると、菅沼の携帯が鳴る。
妻の電話、、、であったが、、、、女からだった。
妻とお腹の子供を助けたければ、電車に飛び込めと言う。
目の前のホームの妻・知香の背後には、女の姿があった。
女は菅沼が電車に飛び込まないと見て、
菅沼が持っている新聞の封筒にある薬を飲めと命じ。。。。。。

家族を守るため、薬を飲んだ菅沼は口から血を流し、、、絶命する。


北村宅をあとにした真島は、北村のことを調べた所轄へ。
するとそこには、“自殺じゃない”と訴える女性が居た。
駅のホームで服毒自殺をした男がいたらしい。
それを聞き、真島は、妙なものを感じる。。。。北村と同じ?

犬?女?自殺??
三輪が残した手帳から浮かび上がる、、、1つの事件。。。そして女。
野上芽衣子。。。。。


敬称略

↑超てんこ盛り、、、面倒なんですモードである。


公式HP
http://guilty.ktv.jp/


15年前、冤罪事件を被せられてしまった女。
自らの冤罪を晴らし、復讐するために、、、、、動き出した。。。
言葉巧みに、誘導し追い詰めていき。。。。


って感じかな。


“悪魔に罪の意識など存在しない”

と言う言葉の通り、
自らの行動のため、心を殺す女。。。そして復讐劇のようだ。


なんとなく、前作で、、、いいか、、、の“JOKER”と同じニオイがするが、
ま、、、そのあたりは、良いだろう。

とりあえず、物語は、
ある意味、悲劇的で、苦痛のある展開ではあるが
きっと、過去の詳細が明らかにされた時、

わずかに漂っているモヤモヤしたモノも払拭されるのでしょう。


いまのところは、見えていませんが、
菅野美穂さんが演じる復讐劇を見ているだけであり、
その部分の演技の素晴らしさがあるから、まだ見ることが出来ているが、

もう1人の主人公・真島にも“過去”があるようだから、
そのあたりも含め、キレイにまとまることが出来れば、

最終的に、納得出来るドラマになるのかもしれませんね。

現状では、オモシロ味は感じるが面白いとは言えない状態である。


っていうか、
ダブル主人公にする必要があったのかな??

物語を本気で描こうとすれば、一方だけで良いワケだが、
わざわざ、両方に“過去”が描いてしまっているわけで。。。。
細かいことを言えば、三輪と宇喜田にも何かがあるようだし。
正直。盛り込みすぎだよね

最終回には、上手く繋げて、まとまることだけを祈りたいと思います。



最後にハッキリ書いておきます。

結構、期待感が高かったんだけどね。
ここまで、いろいろ盛り込んじゃうとは、想定外である
謎解きと復讐劇だけで、十分面白そうなのに。
15年前、10/31が事件の日だから時効成立していないのに。。。
真犯人捜しをしても良かったくらい。
ま、、、なんでもいいや!!。。。と初回から投げやり気味になりたくなります。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2010年10月13日 21時50分28秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.