19278580 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

いだてん  第28… New! はまゆう315さん

夏ドラマ最終回予定… New! ショコラ425さん

2020年の24時間マラ… New! クルマでEco!さん

夏のいろいろ part2 New! 俵のねずみさん

今日の収穫 (8月… BROOKさん

ゲリーボーネルさん… 鹿児島UFOさん

敵味方>『なつぞら… ひじゅにさん

TIF 対 NHK YOSHIYU機さん

毎日、暑いです。 うさこ(^o^)さん

2010年10月12日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『不実な指』

内容
2年前、金融庁キャリアの鈴木行(長谷川博己)と
出版社“新海社”の敏腕プロデューサー中村るい(鈴木京香)は、出会った。

その鈴木の言動に、なにかを感じたるいは、
金融庁を辞めると言っていることを盾に、何らかの本を出版させようとするが、
良い条件を提示したにもかかわらず、拒絶されてしまう。
が。。。引き下がらない、るい。

そして、1年後。。金融界の革命児とまで言われるようになっていた鈴木。
それから3ヶ月後。

突如、るいの前に現れる鈴木。
金融庁をすでに辞め、起業をしようと思っているという鈴木は、
その資金集めもあり、本を出版をしたいというのだった。
るいは、鈴木を上手く誘導し。。。。。。


ついに、鈴木は、時代の寵児となる。。。。

敬称略


公式HP
http://www.nhk.or.jp/drama/secondvirgin/


年下男に恋をしてしまった女。
年上女に恋をしてしまった男。


簡単に言えば、そんな、、、大人の恋バナを描くようである。

いろいろな事件とか、、、不倫とか、、、いろいろあるようだが、
脚本は大石静さんですし。

なんかゴチャゴチャしながら、最後にはキレイにまとまるのでしょう


今回は初回と言うコトもあり
出会い、、と登場人物の紹介。。。。

そして、雰囲気の紹介という感じでしたね。


至る所、大石さんらしいニオイがプンプン(笑)

ゴチャゴチャし過ぎているのが気になるが、
そこが、見るか見ないかの別れどころであるのも事実だろう。

ドラマを雰囲気で楽しむという感じになるだろうから、
良い感じだなぁ。。。と思えば、ハマルだろうし、

ダメならダメ。。。。好みがハッキリしているのも、特徴でしょうね。


それにしても、心の声が。。。。。タイミング良いですね。
演出と脚本が、上手く回っているのが見えるところですね。



気になるのは、やはり、、序盤の『アレ』

こういうのはあまりやらない方が良いと思うのだが、、、、さて、どうなるかな。


1つだけわかっているのは、
感想は、簡単になりそうだと言うことかな。


最後にヒトコト。。
一部のセリフ、、、NHKでokなんだね(苦笑)
民法でもギリギリだよね。。。。
あんなの、感想に書けません。






最終更新日  2010年10月13日 18時12分04秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.