19828283 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

今日の収穫 (11… New! BROOKさん

シカゴ・メッド2 … New! はまゆう315さん

不調と美容のからだ… New! クルマでEco!さん

NHK大河ドラマ『いだ… New! くう☆☆さん

おや?いつの間にか… New! 俵のねずみさん

『魔人探偵脳嚙ネウ… New! ひじゅにさん

【スカーレット】第8… ショコラ425さん

合同引退試合 YOSHIYU機さん

とても大事な話「ゲ… 鹿児島UFOさん

制作中です シュージローさん

2010年10月14日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『お待たせしました!!あの伝説のチームが遂に復活!!
 心臓がなくなる…史上最悪の超難手術に挑む
 朝田の前に最強の敵が立ち塞がる

内容
明真大学付属病院は、スキャンダルや経済危機など多くの出来事により崩壊。
外科医のレベルも散々。。。訴訟が起こされ、人材も流出。。
一旦は病院を去ろうとした鬼頭笙子(夏木マリ)だったが、新学長に就任。
優秀な外科医を集め、教育、臨床、研究を柱に明真の立て直しを宣言する。

そんななか明真にバイク事故で川に落ちた患者が明真のERに運ばれてくる。
伊集院登(小池徹平)と木原毅彦(池田鉄洋)が、処置を開始。
開胸しオペを開始するが、大動脈乖離が発見され手の施しようがないと分かる。
あきらめかけた。。。そのとき、、朝田龍太郎(坂口憲二)が現れる。
朝田は、戦場で培われた思わぬ処置を行い、オペを開始。

“安心するのは患者が助かってからだ”

見学室から、鬼頭学長と加藤晶(稲森いずみ)が見守る中、
朝田の的確で、神がかりな手さばきにより、患者の命は救われるのだった。


“日本の医療の未来のため”
それが、、鬼頭の意志

その後、鬼頭は、藤吉圭介(佐々木蔵之介)のいる病院を訪れる。
わが子を救えなかった思い、、再生医療の研究をしている藤吉に、
研究を完成させるため、明真に来るように説得する。

だがそのころ、荒瀬門次(阿部サダヲ)は
1年前、前山勇太のオペ中に起きた事故により、全くオペに入っていなかった。


そんななか藤吉から鬼頭に条件が提示される。“患者のための研究”であること。
そして、藤吉のいた病院から、
菅谷有希奈(桜庭ななみ)という少女が明真に転院してくる。
“心臓パラガングリオーマ”
まだ世界で100例程度しかない、かなり珍しい心臓の腫瘍。
オペが始まれば、後戻りが出来ない厳しいオペ。
荒瀬に麻酔をやらせるしかないと、朝田は言うが。。。。まとまらず。

やがて有希奈に対し手術の説明が行われる。
そこで、、“助かるんですよね?”と問われた朝田は、成功確立は70%と言う。
もしも裁判になれば、、、と、朝田の言動に伊集院は焦りをみせるが

朝田“医者と患者を結びつけるのは、同意書じゃない。信頼だ”
と伊集院に告げるのだった。


そしてオペ当日。
勇気づけるため伊集院は、有希子に、、
伊集院“オペは成功する、だから頑張るんだ”

オペが始まり、思わぬ大きさの腫瘍にさえ、戸惑い1つ見せない朝田。
順調に進んでいるかと思われたが、突然体温が上昇をはじめ。。。。
中止できないオペで“オペ中止”かと思われたのだが、
そこに現れたのは、、、、、荒瀬だった。。。。。


敬称略


公式HP
http://wwwz.fujitv.co.jp/iryu3/

2006年04月期 第1弾
2007年10月期 第2弾

そして、、、第3弾スタートである。


まず書いておくが、
数字がどうかではなく、第2弾で限界だと思ったんですけどね。。。
まさか、、第3弾をやるとは!
正直、驚いています。

結局、そのことは、今作に現れている。

朝田、、そして、鬼頭、伊集院、加藤、藤吉、そして、、荒瀬。
あ。。。それと、もう1人。。。。野口

第2弾が、まるで無かったかのような状態、キャスティングである。

まぁ。。。それはそれで良いんだけどね!




とりあえず、初回。
それぞれのキャラをシッカリ表現しながら、

途中で、“朝田ダンス?”も健在で、、、それもかなり長時間!

鬼頭&藤吉の解説も絶妙で、
キッチリオペも魅せていたし、面白かったと思います。


雰囲気としては、“1”“2”を足して2で割った感じかな。

オペで魅せながら、明真の立て直しを描こうとしていますし。

初回ではあるが、気になることも少なく、悪くはない。
十分楽しめた感じである。


最も気になったのは、2時間を超すSPにしたことだろう。
楽しめているから、時間が長いことを感じさせなかったが、

わずかに間延びしている部分もあるわけで。

出来れば、キッチリ2時間。。
もしくは、1時間で前後編にしてもらいたかったところだ。

それだけ“魅力”もあるし、
無理をしなければ、“もっと”楽しませることは十分出来たはずである。


それくらいかな。。。あとは、今後のネタ、、というか、オペだよね。

同じようなものが出るか?心臓以外はあるのか?
今回こそ藤吉先生が活躍してくれるか?

でしょうか。。。
でも個人的には、やっぱり藤吉先生。
藤吉先生というキャラあってこその“医龍”だと思っていますので!



あ。。。出来れば“2”のメンバーの誰でも良いからゲストで出してね!



最後に、、荒瀬。。。ちょっと引き延ばしすぎだよね。。。いちばんの不満。
遠藤憲一さんが出るのは分かっているので、
今作のパターンから行けば。。。。である。









最終更新日  2010年10月15日 00時07分15秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.