15589616 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

わろてんか  第4… New! はまゆう315さん

ちんどんや>『わろ… New! ひじゅにさん

綾の光時通信:横山… New! 鹿児島UFOさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

今日の収穫 (11… New! BROOKさん

秋ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

ちょっと残念なニュ… みやさとver.さん

【ご挨拶】贈答コン… 簡単支払さん

カラダにいい事 あ… 俵のねずみさん

吉木りさ VS 女… YOSHIYU機さん

ニューストピックス

2010年10月19日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『明るかった母さんが壊れた…!』

内容
そこそこの大学を出て、そこそこの会社に就職
そこそこの人生をこのまま送っていくと思っていた武誠治(二宮和也)だったが
会社の新人研修で嫌気がさしてはじまり、
3ヶ月後。部長(半海一晃)の顔色伺いの毎日に再び嫌気がさし。
ついに会社を辞めてしまうのだった。
父・誠一(竹中直人)母・寿美子(浅野温子)に報告するが、
先のことを考えず勝手に辞めてしまったことに怒り、
誠一は、“社会人失格”と誠治を怒鳴りつける。

それから、、、、、就職活動をはじめる誠治。
すぐに再就職できると思っていたが、、不採用ばかり。。。
現実は甘くなかった。
ハローワークの職員・北山雅彦(児島一哉)からは、
せめて1年働いていればと、、、希望の企画開発を探すが見つからない。
そんななか、父・誠一といいあいになり、
売り言葉に買い言葉で、生活費3万を家に入れることになってしまう。

とりあえず、アルバイトをはじめる誠治。

そして、、、1年後
誠治は、まだアルバイトを続けていた。
もうすでに再就職の気持ちがあるのかどうか分からない状態で
そんな誠治を、、開業医の元に嫁いだ姉・永田亜矢子(井川遥)は心配する。
が、、誠治と誠一の冷戦状態は、長くなり、自室で食事を取るようになっていた。
たびたび、父と言い合いになっては、就職活動。。。でも見つからない。
ハローワークの北山は、希望が高すぎると指摘するのだが。。。。


ついにアルバイトまで辞めてしまい、部屋に引きこもりゲームする毎日の誠治。
そんな、、ある日の夜。
夕食を取るため母・寿美子に電話する誠治だったが。。。。。出ない。。。
2階の部屋を出た誠治が、1階のキッチンに行くと

“ごめんなさい。ごめんなさい、今日も死ねませんでした”

と、、、母・寿美子が暗い部屋でつぶやいていた。。。。
そこに帰宅する誠一。そして電話をしても出ないことから、亜矢子もやって来る。
衝撃的な母の姿に動揺する3人。
医師・岡野忠志(田中壮太郎)に診てもらったところ重度のうつ病と診断される。
病院の原因となっているストレスを取り除くのが大切だと知るのだった。

が、そのことで、誠治と誠一は、再び言い合いになってしまう
“自分の食い扶持も稼げない奴が、ぶつぶつ言う権利はない。
 何の能力もないクセに、プライドばかりが高いお前に
 一生、仕事なんか見つかるわけない!”
自分にも責任があると感じた誠治は、その足で書店へ。。。そして雑誌を見て。。

大悦貞夫(大友康平)が社長を務める大悦土木でのアルバイトが決定する誠治。
翌朝から、働きはじめた誠治は、
そこで、、誠治以上に働く千葉真奈美(香里奈)と出会うのだった。

“私は、この仕事をしたくて、ここに来ている”


敬称略

公式HP
http://www.fujitv.co.jp/ie-wo-kau/



なんか、、スゴイスタッフだよね。
良いとか悪いとか、そう言うのではなく

参加している作品の種類が、結構。。。バラバラで。。

社会派ホームドラマということだから、

キャスティングを考えれば、
もの凄く、上手い具合に化学反応を起こせば、、傑作となるのかもしれませんね。

ま、、想像ですが。



物語は、

就職難の中、後先考えず、会社を3ヶ月で辞めてしまった青年・誠治
父とやり合って、アルバイトをはじめるが、それさえも辞めてしまい
ついには、、、ひきこもり。
そんなとき、母に異変が!!

心機一転、再びアルバイトをはじめる誠治は、、ある女性と出会い。。。


って感じである。


まさに、社会派と言って良い感じのテーマを表現しながら、
ホームドラマの要素もシッカリ描き込んだ作品ですね。

この先の展開次第では、かなり期待できるドラマになるのかもしれません。


ただ、今回だけ見れば。
正直、、、、延長するほどの内容ではなく、
状況の変化を表現するためとは言え、少し引き延ばしが過ぎたかな。

そのうえ、音楽が、、、ホームドラマとしては良い音楽なのだが
引き延ばしている作品には、、、、睡眠薬。。。。ですね(笑)

睡魔との戦いが。。。。。

今回だけのことであると信じたいところですが、
“初回延長”の悪いところが、悪いように回ってしまった感じですね。

内容を考えて、“延長”は、もっと慎重に選択してもらいたかったところだ。


まあ、内容自体は、良い雰囲気なので、
先ほども書いたように、

上手くいろいろなことが融合し、人間関係ややりとりなどが描かれれば

名作、傑作になる可能性はあるかもしれません。

期待。。。ですけどね。


念のため書いておきますが。
姉家族のこと、ご近所さんのこと。。。と
いろいろやりたいようですが、

あまり、必要性が感じにくいことをやり始めると、
回数が決まっているため、メインの物語が壊れる可能性があると思います。
できれば、、、テキトーにスルーしてほしいものである。







最終更新日  2010年10月19日 22時29分06秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.