19847581 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ハル  総合商社の… New! はまゆう315さん

年末ジャンボ10億円… New! クルマでEco!さん

ブルーレイ鑑賞「ゾ… New! BROOKさん

今度こそお化け>『… New! ひじゅにさん

新作映画「ターミネ… New! 鹿児島UFOさん

ドリス>ジョンソン… YOSHIYU機さん

おや?いつの間にか… 俵のねずみさん

【スカーレット】第8… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

2010年10月21日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『オーディション』

内容
女優を目指していた増淵恵美子(佐藤寛子)は、
オーディションで、、、“顔が暗い”と言われ落ちてばかり。
マネージャーからは、女優を辞めグラビアに転向しろと言われてしまう。
それでも女優になりたい。。。別人になりたい
“フェイスメーカー”霧島(永井大)のもとを訪れるのだった。

“別人になって、完璧な美しさを手に入れたい”

オペを受け、、、安西エリナ(藤井美菜)に生まれ変わる恵美子。
そして芸能事務所に入り、受けるよう言われたのは
先日、暗いと言われ落ちたオーディションだった。
一次を通過し、、2次試験。。。。
そこに現れたのは、昔の顔の女。。。橋本亜美(佐藤寛子)だった!

大胆な演技で、監督などスタッフを魅了していく亜美。
“あんな顔なのに”と、、驚くエリナ。
動揺するエリナだったが、なんとか、、亜美とともに最終審査へ

自分の顔を売った霧島を責めるエリナだったが、
そんなコトで動揺して女優になれるのか?と問いかけられてしまう。

そのうちに、、、亜美はテレビに出るようになり。。。。
マネージャーに言われた接待の場にも、亜美が現れるのだった。

そんななか、母・聡美から、父・健三が危篤と電話が入り、
エリナは亜美の前へ現れ。。。。。。

敬称略



なるほど。そういう結末もあるのか!!!

そうでなくては、面白くありません。


顔を変え、女優という魔物になった女


これまで、ある意味パターン化されていた“良いお話”
今回のような逆のお話があってこそ、

ドラマ全体の評価にも変化を与える。


本来、顔を変えるというのは
毎回霧島が言っているが、人生を変えると言うコト。

“同じ”では、楽しくないんですよね。

そうでなくても、
毎回、昔の顔が登場するというパターンになっているわけだし。


逆に、今回の形を作ることができるなら
新しい顔になって、、、、犯罪者になってもokなわけですよね。

きっと、そう言うのも出てくるかもしれません。

ようやく、楽しみが少し出てきた感じである。


それにしても、佐藤寛子さん。。。上手かったね。

これまでの感想
#02 #01 








最終更新日  2010年10月22日 00時41分57秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.