19866223 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

4分間のマリーゴー… New! はまゆう315さん

Hey Buddy>『相棒s… New! ひじゅにさん

劇場鑑賞「アナと雪… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

綾の光時通信 11月2… 鹿児島UFOさん

壇蜜 結婚 w(゚ロ゚;w… クルマでEco!さん

君のことをまだ何も… YOSHIYU機さん

おや?いつの間にか… 俵のねずみさん

【スカーレット】第8… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

2010年10月31日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

内容
根来(小西真奈美)からの情報で、
2件の殺人事件が“マークス”と名乗る男の犯行と確信する合田(上川隆也)
そんななか十係の須崎(小木茂光)が何者かの襲われる。
犯人は自首してきた芹澤会系暴力団員とされたが、明らかに妙だった。
合田が“星霜山岳会”について調べろと伝えた直後の事件。。。。

一方で、根来から須崎が刺される前、暁成大星霜山岳会OBで
佐伯中央建設社長・佐伯正一(佐野史郎)と任意聴取していたと知らされる合田。
話を聞き合田は気づく。。。芹澤会。。。そして特捜部の動きを。
親友の加納(石黒賢)ら地検特捜部の狙いは、佐伯への贈賄事件。
そのため、、圧力がかけられたと確信する。

そのころ、山梨県警の佐野刑事(大杉漣)は妙な情報を得ていた。
北岳で見つかった白骨死体
所持品から、20年前に取り調べた岩田幸平(石橋蓮司)と考えていたが
その後、岩田が関東医療刑務所に服役していたことが判明する
そのうえ、、ホントの身元は、野村久志という暁成大の男。

そんななか、森義孝刑事(袴田吉彦)は、星霜山岳会の記録や
登山記録などから、殺された松井(矢島健一)林原(小日向文世)佐伯が
頻繁に山に登っていたことが分かってくる。
そして、彼らの同級生のひとり浅野総合病院院長・浅野剛(山崎一)が、
最近。。丸坊主の若い男と接触後、謎の自殺を遂げていたと分かってくる。

やがて一命を取り留めた須崎から、合田は星霜山岳会がらみで新たな情報を得る。
松井、林原、佐伯、、、、そして野村久志。。。。。暁成大OB。。。。
先日の白骨死体と分かり、合田は佐野に接触。
佐野から、20年前に起きた“事件”について知るのだった。
北岳で無理心中事件と思われた事件。岩田という男が殺人と証言していた。。。。

敬称略



わずかに、今までのお話と繰り返している部分が存在しますが、
ある程度は、知る必要があるため、仕方ないだろう。


今回は、いくつか発生した事件が、ようやく1つに繋がりつつある。

というところだ。

動機、、陰謀の理由なども、なんとなく見えてきましたし。

気にあるのは、“初めの事件”ですね。

間違いなく、そこに真実が隠されているのでしょう。



ただ、ドラマとして、気になるのは。
多くの事件が表現されているため、視聴者的に事件が理解できても

ドラマ内で、上手くまとめて表現できるのか?というところだ。

実際。。複雑なんですよね。
まだ分からない部分も、わずかにありますし。


それにしても、物語の進み方が、本当に絶妙ですよね。
明らかにバラバラに描いておきながら、
なんとなく繋げていき、それが真相の一部になるのだから、

次が見たい!

そんな気持ちになるのも理解できます。

ただ、逆に、
先ほども書いたように、視聴者的に知っている部分と
登場人物的に知っている部分の“差”が、大きすぎて、
妙な違和感があるのも事実なのです。

見ていると。。。。“アレ???知らなかったっけ?”ってね。

テンポが悪いわけではないのだが、
物語が複数に動いているため、そういう状態に見えるのでしょう。

こういうところは、小説。。。とドラマ。。。の違いでしょうね。


これまでの感想

第二話 第一話 






最終更新日  2010年10月31日 22時57分16秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.