000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

クリミナルマインド… New! はまゆう315さん

今日の収穫 (11… New! BROOKさん

引っ張りな>『わろ… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

綾の光時通信:ミト… New! 鹿児島UFOさん

城南海 イオンレイ… New! クルマでEco!さん

【NHK紅白】出場歌手… ショコラ425さん

紅葉狩りに行ってき… 俵のねずみさん

実写版銀魂、続編が… みやさとver.さん

なぜ私は左翼と戦う… 簡単支払さん

ニューストピックス

2010年11月17日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『過渡期』

内容
とあるビジネスホテルの非常階段下で、
宿泊客の立松雄吾(崔哲浩)という男性の転落死体が発見される。
伊丹(川原和久)三浦(大谷亮介)芹沢(山中崇史)ら、捜査一課が駆けつけ、
米沢(六角精児)ら鑑識もやってくるのだが、
所轄の入谷署の星川智明刑事(柳憂怜)は、現場に落ちていたタバコを見て取り、
昨夜、従業員にタバコを注意された証言があることから、
非常階段で喫煙中、不注意で転落したと推測。。。翌日には、署でも断定される。
身元を調べると、世界中を放浪していたようだった。。。

そんななか、鑑識倉庫の整理を
中園(小野了)に命令されていた特命係右京(水谷豊)尊(及川光博)だったが、
米沢から聞いた妙な話に興味を覚える。
“15年前に祖母が殺されている”という。。。
本来なら、明後日には時効成立するはずの事件だった。
現場が、転落死があったのとおなじ入谷署。
妙なモノを感じ始めた右京と尊は、倉庫整理を放置し、入谷署へと向かう。

所轄で、15年前の事件の調書を見せてもらう2人。
自宅で何者かに立松スミ(仲野元子)が殺された。
当時、金を貯め込んでいるという噂があったという。
事件当日、町内会の旅行があり、その帰宅後の殺されたよう。
旅先で一悶着があり帰宅したため、在宅しているのを知っている人物は少ない。
第1発見者であり、旅行に同行していた上田庄之助(山田吾一)とトラブル。
上田も旅行を中断し帰宅したようで、気になり訪ねたところ、
電話をかけても話し中で、隣家で電話を借り。。。事件が発覚したよう。
妙なことに、貴金属は奪われていたが、札束は残されていた。。。

そこで、当時捜査に加わっていた関係者に話を聞くことにする右京と尊。
現在、警務課の猪瀬洋三係長(螢雪次朗)は、当時刑事であり、
その後も1人、捜査を続けていたらしい。
だが、どうも何か様子がおかしい。
一方で、猪瀬から聞いた鑑識課の丸山渡係長(新井康弘)も、何かオカシイ。
ふたりは、何か話をしたようなのは分かるが。。。

その一方で、上田庄之助宅へと向かう2人、
亡くなった夫の形見をあげる、あげるなで言い合いになったらしいが。。。

すると、特命係を猪瀬が訪ねてくる。
立松が転落死した前日に、立松と会ったという。
時効成立の確認のために、帰国したような口ぶりだったらしい。
実は、丸山係長から、15年前の事件について、蒸し返されたくない。
そんなことを告げられてコトもあり、話さなかったと猪瀬は告白する。

その後、米沢の調べで、立松の携帯履歴から、細野哲臣(累央)が浮かび上がる。
それは先日、右京たちが転落死現場で見かけた男だった。
と同時に、転落事故の現場にあった妙な擦り傷から、
銀の成文が検出されたことも判明する。

細野の元に聞き込みへと向かうと、立松は金を貸して欲しいと言ってきたという。
“すぐに金が入る”と。

敬称略




“あなたは、15年追い続けてきた犯人を殺したんです。
“それが、あなたが彼を殺害した動機ですね?
 いつ気づいたのですか、自分の人生を狂わせた犯人だと。



転落死した男。。。
15年前、祖母が殺されていた。

妙なモノを感じる右京と尊


ま、、、そんな感じである。


終わってみれば、

良い意味では、犯人を追い続けた男の執念。。。。ですが、
実際は、人生を狂わされてしまった犯人への怨念。。。。でしょうね。


内容としては、1つのパターンだとも言えるが、
そこに、証拠品の横領を重ねるなど、

ちょっと捻りが加わっていて、オモシロ味があったと思います。

執念から怨念へ。。。
現場の刑事しか知らない事実、、、いや、“印象”を知っていた!

というのも、
ベタですが、証拠ではなく“印象”というのは、目新しさがあります。

個人的には、
明らかに多くのミスリードの容疑者を登場させたのが、
意外と良かったかな。
彼らもまた、、隠さなければならないことがありましたし、
良いミスリードだったと思います。


しっかし、終わってみれば。
第1話、第2話、、、、いったい、何だったんだ?
と言う印象が強くなっていく“season9”

前回、今回のようなのが、“相棒”だと思います。

少しくらいベタだって良い。ちょっとの捻りで楽しくなる。。ということだ。

でも、そういう人間の、、、歪さ、、心の闇。
そう言ったモノに、右京らしく捜査していくのが、“相棒の魅力”
、、、こういうことだよね。。。やっぱり。




これまでの感想
第3話 第2話 第1話








最終更新日  2010年11月17日 22時11分02秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.