19072206 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

仮面同窓会  最終回 New! はまゆう315さん

愛という名の欲望>… New! ひじゅにさん

劇場鑑賞「チャイル… New! BROOKさん

ワイドナショー 生… New! クルマでEco!さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ネタバレ【なつぞら】第… ショコラ425さん

本日の日程・・・東… 鹿児島UFOさん

京都アニメーション みやさとver.さん

小柳ルミ子さんなつ… 俵のねずみさん

お散歩 うさこ(^o^)さん

2010年11月19日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想


『左脳系女子の恋』

内容
広告会社に勤める数美(伊藤歩)は、
自分の意図通りに企画をしてくれないCMプランナー(つぶやきシロー)を
怒鳴りつけていた。。。。
“データとは違う”と力説するが、“データで人ははかれない”とプランナーに
これだから“左脳系女子は”と、、、揶揄されてしまう。

ある日のこと、、、母から、、、電話で早く結婚しなければ。。。とデータ提示。

仕方なく、結婚相談所へと向かう数美。
1年前に離婚したことがある、、、実は、、バツイチの数美。
担当者のノブコ(濱田マリ)が、データベースから選び出したベストパートナー
カメラマンの風間亮二(津田寛治)。。。。元夫だった!

“あり得ないです!
“でも、データで証明されてますから。


敬称略

今回は、山本ワタルさんの作品



なんで、あなたなの?


別れた夫と、、お見合いする。。。。

って言うお話だ。


データを信じ切る妻は、いい加減な夫が許せなかった。
だから、離婚したはず。。。だった。

選ばれた相手。。。元夫。。。それは、運命なのか?


簡単に言えば、

一風変わった夫婦の再出発のお話であるのだが、
データということがあるからこそ、
逃げることが出来ない妻。。。

一方で、妻を知るからこそ夫も行動できる部分がある。
感性で勝負の夫

そんな、実は、、、、ちょっと良い雰囲気の恋バナである。

うん。。。恋バナと断言しても良いでしょうね。


お互いに惹かれあっているのに。。。と言う状態を
ほんと、良い雰囲気で描いた作品だったと思います。


データが教えてくれる。。。

満月の夜には事件が起きる。。。


良い結末だね。こう言うの大好きである。

これ、上手くやれば、、30分ほどの短編で、
1週間、、、放送できたんじゃ?

いつだったかの。。。“グッジョブ”のように。。。。


意外と“名作”になったんじゃ?

そんな印象である。









最終更新日  2010年11月19日 23時38分01秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.