19803426 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

刑事ルーサー  第1… New! はまゆう315さん

【紅白】出場歌手決… New! ショコラ425さん

とても大事な話「ゲ… New! 鹿児島UFOさん

決めたで>『スカー… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (11… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

令和の両陛下 11月1… New! クルマでEco!さん

見つかった~(^^♪ 俵のねずみさん

話題の新スポットの… YOSHIYU機さん

制作中です シュージローさん

2010年11月28日
XML
『そんなミズノの初恋

内容
スガタとスガタ宅の温泉を楽しむタクト。
その豪華さに呆れるが、スガタは、、、、
ワコも、、、訪ねてきて、2人の関係に、新しい何かを感じていた。

そんななか、学校で妙な少女と出会うタクト。
男子トイレに女!?鳥と会話!?
ルリによると、学園きっての不思議ちゃんだという。
双子の姉・マリノがいる。。。ヨウ・ミズノだった。
ミズノは、夜間飛行にスカウトされ。。。。。。

同じ頃、綺羅星十字団に妙なヤツが現れていた。
第2隊“バニシングエージ”の代表代行マンティコールだった。
ヘッドが休養する間、代行を勤めると言うコトだった。
プロフェッサー・グリーンによると、
マンティコールは、サイバディ・アインゴッドのスタードライバーだという。
発見時より大破していたサイバディ
グリーンは、、、サイバディの復元できるようになったと宣言する。
復元後、アインゴッドの眼を使えば
日死の巫女を発見し。。。。第3フェーズへとサイバディを進化できると。

やがて、スティックスターが、サイバディ・ラメドスに搭乗し
ゼロ時間が!!






なんか、、、前座?

そんな印象の今回だ。

確かに新キャラ搭乗などは良いことだと思うのだが
第3フェーズでなければ

と言う1つのキーワードが登場したため
スタードライバー自身に、、、戦った後の悔しさがないという。。。

これは、キャラがそうだと言う事ではない。
設定上、そうなっていたのか。。。という疑問とでも言えば良いだろう。


結果的に
タクトが勝利しても、そこを理由にしている印象が強いため

タウバーンが、強いだけじゃ?

そんな印象も少し。


物語も、マンティコールのための前座の色合いが強いため

どうも、スッキリ感がない。


設定上の進化がどうかではなく
もう少し、戦いとして魅せて欲しかった気がします。

スガタとタクトの関係が、、、良い感じになってきただけに
なんか、、物足りない感じでした

槍と二刀流の勝負なんて、
魅せようと思えば、もっと出来ただろうに。。。。









最終更新日  2010年11月28日 20時54分10秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.