20550514 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

コタキ兄弟と四苦八… New! はまゆう315さん

劇場鑑賞「野性の呼… New! BROOKさん

冬ドラマ最終回予定… New! ショコラ425さん

夫婦の会話>『スカ… New! ひじゅにさん

コロナウイルスで東京オリンピッ… 鹿児島UFOさん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

1/10 電動RC ルノー… クルマでEco!さん

開幕一軍予想承ります YOSHIYU機さん

塩だれを作ってみま… 俵のねずみさん

制作中です シュージローさん

2010年12月05日
XML
『とまどいのゆりさん!ラブレター見ちゃいました…

内容
植物園の前で手紙を拾ったつぼみたち。
いったい、誰が誰に送った手紙なのか?
気になるつぼみ、えりか、いつき。
ゆりは、、マナーが。。。。と植物園で大切に預かることにするが、

何と、勝手にポプリが開封!
“ずっと好きでした・・・・”
ラブレターのようだった!!!!

植物園から帰ろうとしていると、何かを探す少年ハヤトくんを見つける。
ゆりと同じ団地に住むハヤト君。
小さな頃から、遊んでもらったゆりが、最近笑顔になっているのを見て、
“ゆり姉ちゃんの笑顔を守りたい”
という。。。

つぼみたちは、ハヤトの気持ちを察し、
協力してあげようと、ゆりとハヤトをふたりっきりにするのだが、
ゆり“ハヤト君のおかげで弟が出来たみたい”
と言う言葉で、、、、ハヤトの心は傷つき、
それにつけ込むコプラージャは、ハヤトのこころの花と手紙をデザトリアンに。。




いまだに、サソリーナの退場劇の印象が残っているため
たとえ
次のターゲットが、コブラージャであろうが無かろうが、
なんていうか、

そういうネタフリのためだけの印象が強いですね。

だから、浄化されかかるコブラージャが表現されるという。。。

そんな印象があるというのに、
序盤と、終盤で、ダークプリキュアを登場させるというインパクト!!
そのうえ、
戦いで、いきなり饒舌になって手柄を独り占めすると言わんばかりのブロッサム!

結果的に、
今回のメインであろうハヤトの気持ち。。。物語が少し宙ぶらりん。


たしかに、物語としては、
“オトナ”。。。“年上の女性”に恋する少年のお話としては
悪くはないと思いますし。。。ちょうど良いんだけどね。

でも、
相手がゆりだから。。。思うのである。

先日。。。保育所ネタでは、
あれだけ気遣いを見せて、人の気持ちを読み取っているような印象があったゆり。
そして戦いでは、
ここのところ、戦況、戦局を見て指示することが多くなったゆり

なのに。。。。気づかない。。。。のかな?
そら、

自分のコトは気づかない

ということはあろうが、
極端すぎて、キャラがブレテいる印象があります。

良い雰囲気だと思うんですけどね。
シリアスで押したかったのか、コミカルさで押したかったのか。。。
他のネタも絡みすぎて、
とらえどころが難しい状態になったような気がします。


これまでの感想
第41話 
第40話 第39話 第38話  target=_blank>第37話 第36話 
第35話 第34話 第33話 第32話 第31話 
第30話 第29話 第28話 第27話 第26話 
第25話 第24話 第23話 第22話 第21話 
第20話 第19話 第18話 第17話 第16話 
第15話 第14話 第13話 第12話 第11話 
第10話 第9話 第8話 第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話







最終更新日  2010年12月05日 09時09分35秒
[アニメ特撮系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.