19829091 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

心ゆれる夏>『スカ… New! ひじゅにさん

今日の収穫 (11… New! BROOKさん

シカゴ・メッド2 … New! はまゆう315さん

不調と美容のからだ… New! クルマでEco!さん

NHK大河ドラマ『いだ… New! くう☆☆さん

おや?いつの間にか… New! 俵のねずみさん

【スカーレット】第8… ショコラ425さん

合同引退試合 YOSHIYU機さん

とても大事な話「ゲ… 鹿児島UFOさん

制作中です シュージローさん

2010年12月14日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

内容
奈緒子(羽田美智子)が、宗佑(津田寛治)と再会する。
かぐらやで働いている事情を知り戸惑う宗佑。
母・志乃(野際陽子)に会うべきと奈緒子は諭すが、
宗佑は、、、、

そのころ、瑠璃子(里久鳴祐果)の前に引き止めに現れた良樹(内田朝陽)
伸也(小林すすむ)に言われたはずだったが、
丈太郎には連絡を入れていなかったらしい。
すべては、奈緒子が考えてのことだった。
シッカリと良樹とのことを決着を付けて欲しいという想いからだった。

そんななか、志乃に呼び出される奈緒子。
まさか、、、宗佑?と考えたが、、、ちがった。
どうやら、奈緒子と同じく瑠璃子のことを考えていたよう。
たとえどんな結論を出すにしても、トコトン悩んでから答えを出して欲しいと。

だが、頭の中は良樹のことばかり、、
ついに、瑠璃子は失敗ばかりを繰り返してしまい、
大女将・志乃から、厳重注意を受けてしまうのだった。
旅館を休め。。。と。

一方、約束の時間になっても“かぐらや”に現れなかった宗佑
奈緒子は、宗佑を注意し。。。。。もう一度約束するのだが。。。。


敬称略



わたしのことはいい、
お母さんを悲しませるのは、許さない
男なら一度くらい、ホントの勇気見せなさいよ!


ホントに楽しいドラマである。
昨日の展開からして、

2つの話。。。を並列で進めるかと思っていましたが、

良い感じで、メインの宗佑のお話を
登場人物みんなで考えるというカタチになっていますね。

その状態を、瑠璃子、良樹が知る事で
何らかの展開が生まれてくるのでしょう。


最近のドラマで良くやる失敗は、こういう部分ですよね。

メインのお話をおろそかにして、サブのお話と一緒に展開しようとする。
結果的に、何が描きたかったのかが分からなくなり、
メイン、サブともに、、決着が拙速となり
ドラマが描かれなくなってしまう。。。。悪循環である。

だが、そういうおバカな方法をとるのではなく、
メインはあくまでも物語の中心であるとばかりに、

今回、キッチリと物語を描ききった。
そこに、それぞれのキャラの“らしさ”を出して、
シリアスでありながら、それでいて楽しい部分も。

最終的に、、べろべろで親子再会でしたが、こう言うのもokでしょう。


セリフ回し1つとっても、
瑠璃子の方のサブのお話でも通用するようなセリフばかり。

一方だけを描きながら、両方を描いているような印象になっている。
そのうえ、メインにそれとなく瑠璃子、良樹を関わらせることで、
キッチリフィードバックできるネタフリも整っている。

お見事なお話だったと思います。

さすが、“東海テレビの昼ドラ”。。。と言ったところでしょう。

やっぱり、今作のようにホームドラマであっても、
ドラマ作りのノウハウがシッカリしているから、
よっぽどのことがない限り、ドラマがドラマとして成立し

魅力ある作品作りができているのでしょうね。







最終更新日  2010年12月14日 17時56分30秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.