000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

1リットル涙  第… New! はまゆう315さん

MACO 「メトロノーム… New! クルマでEco!さん

『先に生まれただけ… New! くう☆☆さん

綾の光時通信:PPAP… New! 鹿児島UFOさん

時うどん>『わろて… New! ひじゅにさん

ネタバレ【わろてん… ショコラ425さん

劇場鑑賞「ローガン… BROOKさん

ダンボール 段ボール… 簡単支払さん

紅葉狩りに行ってき… 俵のねずみさん

実写版銀魂、続編が… みやさとver.さん

ニューストピックス

2011年01月27日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『嫌われる女!!疑惑のママ友に秘められた殺意

内容
あるマンションの屋上で、
5階の住人の主婦・巽響子(大家由祐子)の遺体が発見された。
特別捜査支援班の班長となった真田(高嶋政宏)桐島(船越英一郎)たちも
捜査一課とともに駆けつけ、捜査が始まる。
鑑識により、自宅の玄関で血痕が発見。
頭部を殴られ殺されたあと、屋上に遺棄されたと考えられた。

捜査会議が始まり、友枝(大塚寧々)は、1つの可能性を提示する。
丁寧に指紋、血痕などが拭き取られていることから、
犯人が、女性、、主婦の可能性もあると。
その一方で、マンション付近で黒フードの服を着た不審な男の目撃情報や
2ヶ月前もマンション住民が襲われたこともあり、犯人が男の可能性もあった。

そんななか、桐島は、わざわざ屋上に運んでいることに注目。
犯人がマンションの外からやって来たならば、
逃走する逆の、、、屋上に運ぶのは違和感があると指摘。
マンション内部の人間の可能性があると、真田たち支援班の面々に伝える。

捜査一課の聞き込みに紛れて、勝手に聞き込みをする桐島。
なんとか、捜査員の邪魔にならないようにと、真田は注意を促すが
桐島は、好き勝手に歩き回り、情報収集を行うのだった。

やがて、巽響子の息子・竜太が通う幼稚園で、
響子と親密なママ友が山口佳恵(佐藤仁美)荒川望美(国分佐智子)ふたりいた。
だが、“お受験”のことで、荒川望美と絶交状態になったと分かる。
昨夜も、竜太の誕生会が開かれたようだが、荒川望美の姿はなかったよう。
事件現場となった巽響子の下の階の住民・三田延子(滝沢涼子)は、
物音などを聞いていないようだった。
そんな聞き込みを続けている中、
それぞれが何らかの嘘をついていると桐島は見抜いていく。

ただ、どうしても犯人が屋上に運んだ理由が分からない桐島。

そんなとき、黒フードの目撃情報が!!
やはり、。。。と捜査一課は、聞き込みをはじめるのだが、
それでも真田は、
支援班の分析通り内部犯行説の線で捜査すると友枝、御子柴(桐山漣)に伝える。
ただ、桐島の行動に振り回されながらも、真田は意味があると考え。。。。。

そのころ、御子柴は、巽響子のブログへの妙な書き込みが
同じマンションの三田勇斗であるとつかみ、
友枝とともに事情を聞きに向かうが。。。

敬称略




『あなたの心理が、相手に伝わったんです
 表情や仕草からでも話し手の心理が
 相手に伝わっていくもんなんです。』


内容は、

マンション屋上で発見された住人の死体。
内部の犯行か?外部の犯行か?
やがて、親密なママ友がいるとわかり。。。。

って感じだ。



前回もそうだったが、
基本的に、主人公の桐島が、心理学者という設定のため

視聴者にも同じ気持ちを味わってもらおうとしているためだろうが
俳優さんのアップが多いですよね。

それ以外のクローズアップも!

立ち位置1つにしても、真田との距離感などが
『捜査』としても重要な意味を持たせているのも分かるしね。


もちろん、アップのし過ぎで、
見えすぎている印象もあることはあるのだが、

だが、それでも楽しめているのは、
丁寧すぎるほど丁寧な、分かり易い演出所以でしょうね。

本来複雑に見える、この手の作品であっても
ほぼ万人が分かるように。。という丁寧さ、いや優しさ。.と言えばいいだろう。

そのうえ、今作が秀逸なのは、俳優さんの演技力でしょうね。
表情ひとつとっても、ホントに素晴らしいですね。
それだけでも、引き込まれていきます。


最終的に
それまで、散りばめられていたネタフリが、すべてキレイにまとまる結末。

ベタだけど見事な捜査表現と、事件の面白さだったと思います。

ミスリードも、上手いし。
ほんと、良く作り込まれているドラマである。
ちょっとくどいけど。。。、まぁ。。。『味』ってことで。


それに若干、単独行動が過ぎるのは気になるところだが、
『過去』を入れて緩和させているし、、ま、、これはこれでいいかな。



最後にヒトコト。
俳優さんの演技力も、今作の魅力だと思うのだが、
ふと思ったのだが、、、、

俳優さんのキャスティングで、、、内容、質も左右されそうな(苦笑)


これまでの感想
第1話 






最終更新日  2011年01月27日 20時59分45秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.