21326297 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

4日目>『エール』(… New! ひじゅにさん

白夜行  第4話「罪… New! はまゆう315さん

アクアカルパチカ … New! クルマでEco!さん

梅ちゃんの持ち腐れ New! YOSHIYU機さん

ゴーヤとピーマンの話 New! 俵のねずみさん

春ドラマ視聴率一覧3… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

劇場鑑賞「悪の偶像」 BROOKさん

綾の光時通信 白峰先… 鹿児島UFOさん

『2020年 春・夏終… くう☆☆さん

2011年02月08日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『立場逆転…不幸な女の華麗なる変身
『絶体絶命』

内容
ついに“エリコ”こと沙希(仲間由紀恵)と一夜をともにした慎二(渡部篤郎)

ある日。絵里子(檀れい)の息子・駿(青山和也)が行方不明となる。
そして絵里子に届けられるメールには、まるで駿の死を予感させる写真が!
大声で叫びながら家をとびだしていく絵里子。
沙希は、その姿を隣の家の2階から眺めていた。
まるで1年前の自分と重ねるように。。。。

すると、、、絵里子の前に現れる沙希。
駿と遊んでいたという沙希は、駿が寝ているという家へと絵里子を迎え入れる。
メールを送ったと言う沙希だったが、、、絵里子は妙な不安を感じ始めていた。

そのころ、“エリコ”と会うことを心待ちにするようになった慎二。
その日の夜も、エリコと会っていた。
が。。。その仲の良い2人の様子を、
偶然、絵里子宅の隣人だった関彰宏(小林正寛)加奈(鈴木砂羽)夫妻が目撃!
そして慎二の部屋に招かれた沙希は。。。。。。

やがて絵里子の元に、妙な電話がかかってくるようになる。。。。“死ね!”と。

そんななか、加奈が絵里子のもとを訪れ。。。。

敬称略


だよね。ブログがどうとか、それくらいならまだしも、
まあ。。。唐突すぎる気はするが、
単身赴任中なのだから、“そう言う手”もありです。

なんだか、今期、どっかで見たような。。ってのは、、ありますが。。。


さて、今回は、

前回と、ほとんど変化はない感じだが。。。。(苦笑)


絵里子と慎二のやりとりが、“見える”ようになったこと。
駿と慎二。。。との親密度が上がった沙希。

そして、加奈が。。。


っていう感じですね。


ほんと、徐々に物語が動いているのが、
良い感じと見るか、ダラダラとしていると見るか、

かなりビミョーな段階に達しはじめてはいる。

“陰謀”としての面白さはあるのだが、
“目的が見えない”ことが、モヤモヤに繋がっている感じだ。


ドラマとして、キャスティングの不可思議さだった加奈。
それが、ちょうど良い感じの“ドラマの転機”になったのは、

悪くはなかったと思います。

たしかに
微妙なやりとりだけでなく、人間関係の距離感など、
雰囲気は楽しめてはいるのだが、

でもまぁ。結果的に、
物語。..“徐々に”なんだよね。。。。


オモシロ味はあるけど、ほんとに。。。そろそろ限界

次回は、動くようだが。


これまでの感想
第4話 第3話 第2話 第1話 






最終更新日  2011年03月08日 22時07分12秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.