21325056 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

4日目>『エール』(… New! ひじゅにさん

白夜行  第4話「罪… New! はまゆう315さん

アクアカルパチカ … New! クルマでEco!さん

梅ちゃんの持ち腐れ New! YOSHIYU機さん

ゴーヤとピーマンの話 New! 俵のねずみさん

春ドラマ視聴率一覧3… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

劇場鑑賞「悪の偶像」 BROOKさん

綾の光時通信 白峰先… 鹿児島UFOさん

『2020年 春・夏終… くう☆☆さん

2011年02月24日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『疑惑!!美しすぎる課長の殺意と嘘

内容
彩京硝子という硝子メーカーにおいて、社員が切りつけられる事件が起きた。
犯人は新田英佑(東山龍平)。
2年前、大学在学中に内定をもらったが不景気で取り消し。
それを恨んだ上での犯行だった。
が、、、同時に社員のひとり北山晴紀(川野直輝)の死体が発見される
北山の遺体からIDカードを奪い、、、侵入したよう。
非常階段下で発見されていることから、転落死と思われた。
昨夜、同僚の小嶌智彦(滝藤賢一)にタバコを吸いに行くと行ったっきり。。
新田の犯行の可能性も考えられたが、
桐島(船越英一郎)は、
喫煙所となっていた非常階段に残された手すりに残された痕跡や、
タバコを吸い続けている状態で転落したと考えられたことから、
警戒を抱かない顔見知りのよる犯行と推測する。

そんななか、やって来た友枝(大塚寧々)が、
営業三部課長・矢吹洋子(水野真紀)をみて驚くのを桐島は見逃さない。
出勤中にバスで見かける女性らしい。
すると、桐島は“ファミリアストレンジャー”と判断する。

その後の聞き込みで、北山と小嶌がもめていたという証言が!
だが、、、なぜか小嶌は、仕事のことで叱ったと嘘をついたのを見抜く桐島。
一方で高田真弓(山下容莉枝)から、
矢吹がリストラ担当の“クビ切り課長”と呼ばれている事実をつかむ。
高田が通うスポーツジムで一緒の三浦泰男(窪田弘和)佐野匡(春海四方)も元同僚。
その高田の証言で、次のターゲットが、
北山か、その上司・福井義人係長(大河内浩)だったと分かってくる。

手すりに残された緑色の繊維片。
福井が同じ色のベストを着ていると知り、捜査に非協力的なのを、
桐島は“ミラーリング”により、、、接近。。鑑識への協力を取り付ける。

そのころ、友枝は、矢吹に声をかけていた。
同じ働く女性として、共感する部分があったからだった。


やがて北山と小嶌がもめていた理由が、北山のライバル会社への情報漏洩と判明。
真田(高嶋政宏)御子柴(桐山漣)は、小嶌を問いただすと、
矢吹課長に一任されたと分かってくる。
デザイナーの三宅秀美(山下裕子)との打ち合わせというアリバイが、存在。
だが、矢吹にはわずかに席を外している時間があった!!
矢吹の膝掛けも、緑色。。。鑑識鑑定では同一。矢吹への疑惑が高まっていくが、
共感を抱きすぎているためか友枝は、どうもスッキリしない。

すると桐島は、矢吹とデザイナーの証言の差を、、ある事で友枝に証明する。
それは、矢吹のアリバイを証明するモノでもあった。


敬称略



お話は。。

ある事件が元で、、、その現場で転落死体が発見された!!
浮かび上がる容疑者たち。。。
そのなかで、最も疑いがかけられたのは、
友枝が、通勤中のバスで、、いつも同じ女性。。。被害者の上司!

証拠から、女性上司への容疑は固まりそうになるが。。。。
疑問を抱く友枝。
それは、、、女の勘か?それとも、女として共感したからか?


まあ。。。そんな感じですね。



意外とオモシロ味のある、、社会派ドラマ、と言う感じでしたね。
刑事ドラマなのに!

テーマは、、仕事に悩む人々。。。

ってところかな。

結果的には、リストラ絡みというベタな事件にはなっていたが、
“硝子”“鏡”という部分を強調することで、

そこにある、、人間ドラマを描いた...と言う感じだ。


そんな物語に、同じく、、異動になったと悩んでいた友枝を重ねるのも
なかなか、良いアイデアですよね。

たびたび、友枝が、
鑑識に、何らかの想いがあるのは表現されてきているので
“過去”を描くことで、良い感じで友枝の悩み。。
そして、、進むべき道を指し示すという、

かなり凝った構造になっている。

最終的に
“物は嘘をつかない”

ということで、
“人は嘘をつく”を、、、地でいっている桐島との対比。

なぜ、支援班に、二人がいるのか。。。
その存在理由が、明確になった感じだ。


事件で楽しみ、ドラマで楽しんだ印象ですね。


個人的には、
途中、、、桐島が“支援”を強調したのも、良いことでしたね。

これって、ホント重要ですよね。
主人公チームだけで解決しているのではないのが分かる部分。


それにしても、よく練られたお話だなぁ。。。
事件だけを見ると、ホントにベタなのになぁ。。。

上手く広げていますよね。。回収も良い感じだし。

良く出来ている作品は、
様々な楽しみ方が出来るから、ホントに楽しいです。


これまでの感想
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 








最終更新日  2011年02月24日 21時19分56秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.