20323123 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

ドラマW 今日帰ります New! はまゆう315さん

涙のち晴れ>『スカ… New! ひじゅにさん

【麒麟がくる】第2回… New! ショコラ425さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

地底世界・地底人は… 鹿児島UFOさん

テスト 鉱泉さん

劇場鑑賞「キャッツ」 BROOKさん

今日はいろんなこと… 俵のねずみさん

大坂なおみ 2回戦突… クルマでEco!さん

マルテ>糸井>福留… YOSHIYU機さん

2011年03月01日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『truth,or mission 決戦』

内容
片桐(三田佳子)による暗殺命令で、
兵藤食糧庁長官(草刈民代)の前に現れたアイ(川島海荷)
だが、、、そこには、真中(荒木宏文)がいた!
アイの父が生きていることを伝える真中。
兵藤長官により作られた“ゼロ磁場の塔”の一員だという。
それは、全ての元凶である“アルカナの種”を研究する組織だった。
元凶を取り除き、日本を救うためには“アルカナの種”が必要であると。

思わぬ事実を知りショックを受けるアイ。
だが、、、アイはそれさえも否定しようとするが。。。。
引き金を引かなかったことで、アイの決意は固まった。
真中に促され、父の元に行こうとするアイ。。。その前にシオン(綾野剛)が!
シオンから、再び兵藤暗殺を命じられたアイは、
兵藤と九星商社のスン・ジーシン(波岡一喜)の調印式会場に現れ。。。。。


敬称略




ま。。。後半に突入しているだろうから、当然といえば当然だが、
主人公・アイに変化が見えたこともあり、ドラマにも変化が!

そして、無駄に多すぎた謎になっていた部分が明らかになり、
ドラマとしての方向性が見えた感じですね。


まだまだ、見えない部分。。。
たとえば、片桐の目的、星龍の目的。。。などがありますが、

動きが見え始めたことで、
今後の展開次第では、納得出来る要素が増えたと言えるでしょうね。

というか、
完全に三つ巴にしてしまっているが、

気になるのは“未来”

そこに上手くつなぐことが出来るのか??
そして未来の物語を描くつもりはあるのか???


わずかに面白くなってきているだけに
不安な部分も見えてきた感じですね。








最終更新日  2011年03月02日 21時20分08秒


カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.