000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

冬ドラマ視聴率一覧(… New! ショコラ425さん

ばらかもん Act.112… New! みやさとver.さん

早口言葉 New! 俵のねずみさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

あなたは今、幸せで… New! 鹿児島UFOさん

ほうれん草>『べっ… New! ひじゅにさん

私という運命につい… New! はまゆう315さん

DEATHペディア (デ… New! クルマでEco!さん

今日の収穫 (3月… BROOKさん

ふすまいれてみまし… えびねえさん

ニューストピックス

2011年04月25日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

『シェルターの女…DV夫から逃げる妻たち

内容
ひったくりが多発する道路を張り込む須田(塚地武雅)と黒木(賀集利樹)は、
目の前で、事件が発生するのを確認する。
すぐに車から飛びだしたふたりは、犯人を逮捕。
被害届を出して欲しいと被害者の女性(小沢真珠)に伝えるが、
目を離した隙に、女性は姿を消してしまう。

神南署に戻り安積(佐々木蔵之介)たちに事情を伝えると、
何か身元を明かしたくない理由でもあるのではと村雨(中村俊介)
すると黒木が須田が言っていたコトを思い出す。
女性の左目にアザのようなモノがあったと。

そのころ、付近を捜索していた須田の前に、妙な女性(南野陽子)が現れる。
“彼女は被害届を出すつもりはないそうです”
女性は、シェルター“希望の家”を主宰する伊丹万里子だった。
ひったくり被害者の女性は、夫の暴力から逃れるため避難中であり
身元を含め、匿っている場所も話すわけにはいかないと言う万里子。

事情を神南署で聞くことにした安積。
命を落とす可能性もアリ、警察としても放っておけないと水野(黒谷友香)らは
説得を試みるのだが、、、どうしても話すことは出来ないと言われてしまう。
“命を守る”には、そうするしかないと。
ただ、、、女性の名前が望月麗子だということだけは、教えてもらえるのだった。

そして、加害者だというのは、レストラン“カポーティ”を経営する麗子の夫で
望月裕一(斎藤歩)だというが。。。
村雨たちが聞き込みを行ったところ、評判は良いようだった。
金子課長(田山涼成)の注意もあり、安積たちは慎重に捜査することを決める。

そんななか、万里子が、謎の人物につけ回されるという事件が発生する。
安積に連絡を入れたこともあり、
村雨、桜井(山口翔悟)が駆けつけ、難を逃れる万里子。

その後、神南署で、万里子から事情聞くが、犯人の心当たりはないという。
犯人逮捕のためには信用して欲しいと訴えたところ、
現在、シェルターには、麗子以外に石井紗耶香(駒谷仁美)と
広瀬香苗(高尾祥子)とその娘・奈々がいると伝え、
そして、夕方に、麗子の夫・裕一から電話があったと告白する。

安積と水野は、裕一のもとへと向かい事情を聞くが、知らないの一点張り。
ただ、紗耶香の夫はトラック運転手で仙台に。香苗の夫も離婚に同意。
ふたりが襲われる理由はなく、
やはり、麗子に関連する人物・・・夫・裕一の犯行と思われた。

事件の早期解決のため、安積と須田が、麗子から事情を聞くことに。
すると2週間ほど前、いきなり暴力を振るうようになったという。
店の調理師の坂口誠(畠中洋)は、夫・裕一の言いなりだから怪しいと言うが。。

一方で、シェルターとなっているマンションの張り込みをはじめた須田と黒木は、
妙な男(城咲仁)が、、うろついているのを見つける。
捕まえようとしたところ、逃げられてしまうのだが、
その直後、麗子が姿を消し。。。。。


翌朝、管内の公園で、裕一の刺殺体が発見される。
裕一の身辺調査で、経営に関わっている店が5軒あり年商10億と判明。

その一方で、須田は、万里子の様子が気になってならない。
勘。。。ではあったが、何かを隠しているのでは???と。

そんなとき麗子の友人・桃子の話で、麗子の相談相手に
高校時代の同級生、、、北原雅彦がいると分かってくる。
須田たちが逃げられた男だった!!



敬称略

↑最近、どこまで書いて良いのか分からない“ハンチョウ”である。

お話は、、、

張り込み中にひったくり犯を捕まえた須田と黒木。
だが、被害者は、姿を消してしまう

やがて、その被害者が、夫からDVを受けていて
シェルターに逃げていると分かり。。。。。


って感じだ。



メインは、須田。。。でしょうね。

須田が登場する場合は、だいたい“刑事の勘”を多用するのが今作。
そしてその須田を信じる安積班長。。である。

そのため基本的に、

物語は、須田からの視点、、と安積&安積班の視点で描かれることが多い。

今回も、同様である。

2つの物語が、クロスして事件が解決。。。ですね。



ただ今回は、そんな、ベタな構造で作られるだけでなく

事件が事件を呼んでしまうと言う、悲劇的展開へと発展していくなど
そこにある。。。闇。。。。かなり深いですね。

被害者だからこそ、加害者になってしまった。。。。。

意外な切なさがある物語である。


最終的に、事件の1つは、短絡的ではあるが
まあ。。。ネタフリもしているし
ミスリードとしては、ちょうど良い感じですね。

これまた事件が事件を呼んでいますし。。。。


終わってみれば、事件を詰め込み過ぎの印象もあるが、
流れ自体が良かったし、動機などもシッカリ描かれていますし、

思わぬ真相が発覚するなど、、、

結構、オモシロ味のある事件だったと思います。


幸せと不幸は、、表裏一体。。。なのでしょう。



最後にどうでも良いことだけど、、須田に、、良いお話を!!(笑)



これまでの感想

File.02 File.01



TBは以下へお願いします。
http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/8e7b32b84abafbc80860c6b613921363

または

http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-2447.html





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2011年04月25日 20時58分06秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.